増田貴久(まっすー)は太ったし劣化して顔変わった?黒髪短髪の髪型がドラマ「ボイス」でかわいいと話題に。


今回はNEWSのメンバーとして幅広く活躍する増田貴久さん(まっすー)について、「太った」「顔変わった」「劣化した」と言われているような見た目に関する噂や、ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で話題を呼んでいる黒髪短髪の髪型などについてチェックしていきたいと思います。

NEWSのメンバーもといジャニーズといえばイケメン揃いでおなじみですが、その中でも比較的「かわいい」と言われることも多く、人懐っこく愛らしいキャラクターが人気の増田貴久さん。

まっすーの愛称でも親しまれているそんな増田貴久さんについて、主に見た目にフォーカスして詳しく見ていきましょう。

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」にNEWS増田貴久(まっすー)が出演

https://twitter.com/voice_ntv/status/1142992282875912192

まずファンとしての簡単な告知にもなってしまうのですが、NEWSの増田貴久さんは2019年7月から始まる日テレ系ドラマ「ボイス 110緊急指令室」へと出演が決定しました。

今や「イッテQ」の手越祐也さんもそうですが増田貴久さんも「ネタパレ」などバラエティ番組にも出演を果たしており、今回もドラマに抜擢されているように幅広い範囲で活躍しています。

そんな中、増田貴久さんがドラマ「ボイス」で演じる役どころは次のようなキャラクター。

増田演じる石川は、港東署ECU(Emergency Call Unit)緊急出動班・捜査員。もともとは強行犯係に在籍し、当時係長だった樋口のことを今でも「兄貴」と呼び、大変慕っている。樋口が交番勤務となり、荒々しい捜査で問題をおこすたび、いつも石川が庇ってきた。

今回、樋口のECU配属とともに、石川も配属となる。主に現場で樋口とともに捜査活動にあたり、樋口としても心を許せる存在。ひょうひょうとしており、現場のムードメーカーだが、腕っぷしは強い。

出典:増田貴久、唐沢寿明主演ドラマ「ボイス―」で刑事役に挑戦!『頼り甲斐があって、強く、優しい刑事を』

唐沢寿明さんが演じる樋口の後輩である「石川」役として、真木よう子さんなど豪華キャスト陣と共に増田貴久さんも物語の中で活躍していきます。

ちなみに日テレの連続ドラマに増田貴久さんが出演するのは意外にも初めてのことで、俳優としてのキャリアも着々と積み重ねてきている増田貴久さんの演技力には注目が集まっているようです。

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」での増田貴久(まっすー)の黒髪短髪の髪型がかわいい

https://twitter.com/voice_ntv/status/1134745637528821760

また、そうしてドラマ「ボイス」に晴れ晴れしく出演が決定した増田貴久さんですが、ドラマ内での髪型にも注目が集まっているようでした。

上記ツイートからもわかるように、今回のドラマでは普段とは違った黒髪短髪の髪型で出演する増田貴久さん。

サスペンス系のドラマということで表情はちょっと怖い部分もありますが、ちょっと少年のようにも見える若々しい増田貴久さんの黒髪短髪には「かわいい」という声も多くあがっている様子です。

 

ちなみにドラマ「ボイス」の出演に際して、増田貴久さんは以下のようにコメントを出していました。

『ボイス』の出演が決まったときは、とてもうれしかったです。日本テレビの連続ドラマにレギュラーキャストとして出演するのも初めてなので、それもまた嬉しかったですね。
刑事役は今回が初めてなのですが、やはり刑事には“カッコいい存在”という印象があります。頼り甲斐があって、強く、優しい刑事を演じていきたいです。

撮影初日は、いつも緊張して現場に入るのですが、一足先にクランクインしていた唐沢さんやスタッフの方々に優しく迎えて頂き、いい緊張感のままリラックスして撮影に臨むことができました。唐沢さんと共演するのは今回が初めてですが、大好きな俳優さんなので、一緒の空間で時を刻めることがとてもうれしいです。

あと、セットがすごいです! あるお店を再現したセットなのですが、最初は本当のお店をお借りしているんだと思っていました。ホコリをかぶった小物が置いてあるなど、一から作ったとは思えないセットに感動しています!美術さんの細部への想いなどを聞くためにお友達になりたいです。

『ボイス』は、ハラハラドキドキする展開で、一度観たら抜け出せなくなること間違いなしです!ぜひご覧ください! 

出典:NEWS増田貴久、刑事役に初挑戦 黒髪短髪でイメチェン「強く、優しい刑事を演じていきたい」

ドラマ「ボイス」はシリアスな展開も多いサスペンスドラマではありますが、その中で黒髪短髪でさっぱりとした増田貴久さんの存在は光ることでしょう。

実際に演じる役所も明るく作品全体を照らし出すようなキャラクターとなっているので、まさに増田貴久さんも適任。

洗練されてカッコいい、そんな新しい増田貴久さんの姿がドラマ内でも多く見られることでしょう。ファンとしても嬉しいばかりですね。

増田貴久(まっすー)は太ったし劣化して顔変わった?

https://twitter.com/voice_ntv/status/1135842552211369985

ただ、そんな黒髪短髪でさっぱりした増田貴久さんですが、「ちょっと太った?」「劣化した」「顔変わった?」などという声も少なからずかかっているようでした。

そこまで激変したというほどまでは見た目が変わったわけではないのですが、見る人によってはそのように見えたということなのかもしれません。

 

実際、増田貴久さんは2003年にデビューした当初から何度か「太った」というようなことを言われることがこれまでにもありました。

特に2005年あたりからぽっちゃりしてきたように見られることが多く、最近でもそのことが引きずられて「太った」などと言われている可能性があります。

 

そんな増田貴久さんが太った理由についても気になるところですが、本人の口からは「食べることが好き」ということが頻繁に語られていました。

何より増田貴久さんは食べることが大好きで日頃から何かしらを常に食べているんだとか、コンサートがある日なんかはステージに登場する直前まで何かを口にしているそう。

それもまたファンとしてはかわいいエピソードでしかないのですが、そういった食生活や習慣が見た目の変化にも影響しているものだと考えられます。

増田貴久(まっすー)の過去と現在の体重を比較してみると…

そんな増田貴久さんの体重を過去と現在で比較してみると、以下のような数値となります。

  • デビュー当時(2003年):58kgほど
  • 現在(2019年):68kgほど

多少の誤差はあるかもしれませんが、公式の情報などをもとにするとこのような体重の偏移であることがわかりました。

こうして見ると役15年間で10kgほど体重が増えており、見る人によっては確かに「デビュー当時よりも太った」と感じる人は少なくはないのかもしれません。

何より増田貴久さんは身長が170cmちょっとであるため、そこから考えると一般的な平均体重は65kgちょっと前が妥当なところ。平均よりは少し太っているというようなラインでしょう。

 

ただ、個人的な意見としては15年間もあれば体重の5〜10kgくらい変わるものなんじゃないかなとは思いますし、芸能人という立場上は食事や見た目の変化も目まぐるしく起こっていくものだと思います。

加えて増田貴久さんは筋トレが好きで身体を普段から鍛えているということからも、筋肉の増加によって体重が増えていったと考えるのがもっともらしいでしょう。

ですので結論としては正直増田貴久さんは「劣化した」と言われるほど見た目が変わったわけではありませんし、むしろ俳優としての活動などを見てみても、大人の男性としてより一層魅力的になっているとすら感じました。
 

まとめ

ということで今回は、NEWSのメンバーとしてドラマやバラエティで活躍する増田貴久さん(まっすー)について、「太った」「顔変わった」「劣化した」と言われているような見た目に関する噂や、ドラマ「ボイス 110緊急指令室」で話題を呼んでいる黒髪短髪の髪型などについてチェックしてきました。

ドラマ「ボイス」で演じる「石川」という役所は増田貴久さんにぴったりなハキハキとした明るい役柄ですし、黒髪短髪のかわいい髪型も含めて必見の内容となっています。

ジャニーズやアイドルとして活動している以上は見た目に注目されることが多かったり、忙しい中でのスタイル維持なども大変だとは思いますが、どんな増田貴久さんでも正直かわいいし格好良いですよね。

あまり咎めるようなことはせず、ファンとしても大人しく安心して増田貴久さんの今後の活躍を願い応援していきましょう。