乃木坂46

乃木坂46「僕のこと、知ってる?」歌詞全文の意味やMVフル動画を解釈&考察|センター齋藤飛鳥の振り付け・曲調・演出全てが最高の「神曲」。


今回は乃木坂46の新曲「僕のこと、知ってる?」の歌詞全文の意味やMVフル動画を解釈&考察していきたいと思います。

すでに「乃木坂46真夏の全国ツアー2019」の名古屋ドーム初日公演でお披露目されている「僕のこと、知ってる?」ですが、ドキュメンタリー映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」の主題歌に抜擢されていることからも、リリース前から多くのファンから期待の声が高まっていました。

センターは齋藤飛鳥さんが務めることが明らかになっており、振り付けも曲調も演出も全てが最高のまさに「神曲」である「僕のこと、知ってる?」。僕のこと知ってるのというタイトルに込められたメッセージ性など細かいところまでチェックしていきましょう。

乃木坂46ドキュメンタリー映画第2弾「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」

7/5(金)公開/予告編『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』公式

2019年7月5日に公開される乃木坂46のドキュメンタリー映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」、ドキュメンタリーとしては第2弾の映画となります。

思えばドキュメンタリー映画第1弾「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」が公開されたのは2015年のことで、早くも4年の月日が経ったことにファンとしても驚きを隠せません。

 

今回第2弾が公開されるということで改めて第1弾についても最初におさらいしておきましょう、基本的なあらすじがこちら。

悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46

少女たちの言葉を通じて「人は生まれ変われる」ことを描く

密着取材で初めて明かされる幼少時代、オーディションを受けた本当の理由、秘密の場所と時間。さらに彼女たちに寄り添ってきた母親から明かされる真実。インタビューを重ねながら振り返る、メンバーそれぞれが背負ってきたつらい思い出や知られたくなかった過去の数々。

ある者は学校での疎外感から逃げるように乃木坂46 に入ってきた。ある者は自分が大嫌いで、半ば自暴自棄のようにオーディションに応募した。

「違う自分になりたかった」 彼女たちの人生は、合格した瞬間から大きく動き出していく――。そこに待っていたのは、まぶしい光と陰の新しい世界、そして同じように“孤独”と戦っていた新しい仲間たちだった。

乃木坂46が発足した2011年9月のオーディション風景から初紅白を逃した2015年3月までを追った、ドキュメンタリー映画第1弾「悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46」

その反響はこれまでにないほど大きなもので、特に生田絵梨花さんや生駒里奈さん、白石麻衣さん、橋本奈々未さん、西野七瀬さんなど乃木坂46創世記を支えた1期性のリアルな一面が垣間見れる内容に、多くのファンが心を打たれたはず。

元々は素人だった彼女たちが「乃木坂46」という居場所に入り、悩み、喜び、苦しみ、変わり、そして1人の人間として成長していく姿には自分も強く感銘を受けました。涙なしには見れません。

 

そんな大きな反響をよんだドキュメンタリー映画第1弾の公開から早4年、初となるシングルミリオンセールスや日本レコード大賞の受賞・連覇など栄光とも言えるべき成長を遂げた乃木坂46のメンバーたち。西野七瀬さんの卒業や令和時代を迎えたことで、その体制も新世代へと徐々に受け継がれつつあります。

そんな今を駆け抜ける「乃木坂46」の全てを捉えたのが、今回のドキュメンタリー映画第2弾「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」となっています。

「僕のこと、知ってる?」が映画「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」の主題歌に

乃木坂46 『悲しみの忘れ方』-Short Ver.-

そんな話題作の主題歌として発表されたのが、今回取り上げる楽曲「僕のこと、知ってる?」

ドキュメンタリー映画第1弾の主題歌は表題と同じ上記「悲しみの忘れ方」でしたが、今回の第2弾映画の主題歌は表題とは異なるタイトルの楽曲が抜擢されました。

 

ちなみに「悲しみの忘れ方」はある種アイドルらしくないとも言えるようなバラード曲、それでいてもピアノを基調とした優しいメロディーや「乃木坂らしい」と感じさせるような柔らかで爽やかな雰囲気が印象的な楽曲でした。

今回の「僕のこと、知ってる?」も同様にドキュメンタリー映画の感動的な内容にそぐわないような、ピアノのメロディーが印象的なバラード曲であるといいます。

 

そんな主題歌やドキュメンタリー映画第2弾「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」の内容に関して、主題歌のセンターも務めた齋藤飛鳥さんは次のようにコメントしています。

1の時は個人個人に踏み込んでいたけど、今回はグループでいることの良さが出ている。

同じグループのドキュメンタリーなのに違うものになるんだなと不思議な感覚でした。

(中略)

今は変化がすごく大きいので、前に進もうとがんばってばかりいたなと思った。

過去のことも岩下監督のやさしさで包んでいるので、過去を振り返ってもいいんだなっていう優しい気持ちになれた。みなさんもほっこりした気持ちで帰ってくれたらうれしいです。

コメントにもあるように乃木坂46の序盤期とも言える時期に制作された第1弾では「メンバー」1人1人にフォーカスされていましたが、今回の第2弾では「グループ」そのものにフォーカスしたりその良さが出ているとのこと。

それは乃木坂46がグループとして大きく成長してきたということの現れでもあると思いますし、変化が多くプレッシャーなどもある中でありながらも、それぞれのメンバーが支えあっていることが映画でも描かれているのでした。

乃木坂46真夏の全国ツアー2019で「僕のこと、知ってる?」が初お披露目

7/5(金)公開/予告編『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』公式

さて、そんな話題のドキュメンタリー映画第2弾の主題歌「僕のこと、知ってる?」ですが、実は映画公開に先んじて「乃木坂46真夏の全国ツアー2019 in ナゴヤドーム」で披露されています。

初日からセットリストの中に新曲が組み込まれており、現地に赴いたファンとしても突然の披露に非常に驚いた人も多かったのではないでしょうか。

 

まだライブも継続中であるためネタバレはある程度控えておくべきだとは思いますが、「僕のこと、知ってる?」が披露されたのはツアーの中盤あたりでのこと。

実際に当時の「乃木坂46真夏の全国ツアー2019 in ナゴヤドーム」初日のセトリが次のような並びとなっているのですが、「Dear White rice」「制服のマネキン(MCを挟んで)」の間に新曲「僕のこと、知ってる?」も披露されています。

  1. インフルエンサー
  2. 命は美しい
  3. 何度目の青空か?
  4. 太陽ノック
  5. ガールズルール
  6. 夏のFree&Easy
  7. 裸足でSummer
  8. 三番目の風
  9. 4番目の光
  10. トキトキメキメキ
  11. キスの手裏剣
  12. あの日僕は咄嗟に嘘をついた
  13. ここにいる理由
  14. 不等号
  15. 失恋お掃除人
  16. 自由の彼方
  17. 白米様
  18. 僕のこと、知ってる?
  19. 制服のマネキン
  20. シンクロニシティ
  21. 滑走路
  22. 日常
  23. 世界で一番孤独なLover
  24. スカイダイビング
  25. おいでシャンプー
  26. ジコチューで行こう!
  27. Sing Out!
  28. ひと夏の長さより…(アンコール)
  29. ありがちな恋愛(アンコール)
  30. 乃木坂の詩(アンコール)
乃木坂46 『インフルエンサー』
乃木坂46 『Sing Out!』

インフルエンサーに始まりSing Out!に終わるという、乃木坂46を象徴するようなツアーのセットリスト。

そして18曲目に位置する形で、ドキュメンタリー映画の主題歌でもある新曲「僕のこと、知ってる?」は披露されました。

 

ファンとしては生まれて初めて聴く楽曲というだけでも注目が集まるところなのですが、何よりこのツアーにおける「演出」が神がかっていたように感じます。

といううのも、この「僕のこと、知ってる?」が披露される際にはメインステージからバックステージにかけて、1期生・2期生・3期生・4期生というように順を追ってメンバーが歩いていくという演出が。

徐々にメンバーが出てきて楽曲を歌い上げ、最後は1〜4期生までのメンバー全員で「僕のこと、知ってる?」を輪になって歌い上げるという非常にエモーショナルで印象的な演出がなされていたのです。

 

これにはファンとしても涙を誘われる人ももちろん多く、これまで乃木坂46にメンバーが加入してきたり成長してきた時の流れを見ているようでとても感慨深いものがあります。

そんな「乃木坂らしい」と感じるような演出と合わせて、やはり映画の主題歌である楽曲のメロディーや歌詞というのも非常にファンの心を打つものでした。

乃木坂46「僕のこと、知ってる?」歌詞全文の意味やMVフル動画を解釈&考察

7/5(金)公開/予告編『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』公式

ということで、今回話題を呼んでいる乃木坂46の新曲「僕のこと、知ってる?」について考察や解釈をしていきたいと思うのですが、いかんせんまだ歌詞全文やMVのフル動画は公開されていません。

残念ながら…というところではありますが、MV動画やフルバージョンの歌詞全文がリリースされ次第すぐさま追記させていただきたいと思います。

聴き取れている範囲、覚えている範囲内での歌詞は以下のようなところです。

「僕のこと、知ってる?」乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:中村泰輔

知らない街のどこかに
1人で立っていた
どうしてここにいるのか?
僕にもわからない

今までのこと何にも
覚えていなかった
人混みの中ポツンと
途方に暮れていたんだ

青い空も澄んでて
いつもよりも綺麗で
なぜだか涙が止まらなくなった
風が吹いたせいなのか
雲はどこへいっていたんだ
迷子だ 迷子だ
記憶喪失

僕のこと、知ってる?
ねえ誰か教えて
何者なんだろう 考えたって
自分のことが思い出せない

僕のこと、知ってる?
手がかりが欲しいんだ
ここまで生きた思い出さえ
落としたのかな(捨ててしまったか)
忘れてるのか
本当の僕は(今もきっと)
いつかの僕と(探したいんだ)

側の誰かに聞いても
答えてもらえない
人のことなど結局
親身になれないのか

道の先がどこまで
そう続いていようと
通行人には関係ないんだ
自分が向かう場所まで
たどり着けばいいだけ
勝手だ 勝手だ
傍観者たち

僕のこと、知らない?
会ったことないかな?
見かけたことくらいありませんか?
何か隠している そんな気がする

僕のこと、知らない?
足跡を見つけたい
誰かに似ているとかでいい
勘違いでも(ただの誤解でも)
思い込みでも思い込みでも
それでも僕は
迷子のままだ

そう誰も知らない
世界へ行きたかった
顔を晒したって気づかれない
人混みの中 歩きたかった
自分は誰か どうだっていい

僕のこと、知ってる?
ねえ誰か教えて
何者なんだろう 考えたって
自分のことが思い出せない

僕のこと、知ってる?
手がかりが欲しいんだ
ここまで生きた思い出さえ
落としたのかな(捨ててしまったか)
忘れてるのか
本当の僕は(今もきっと)
いつかの僕と(探したいんだ)

壁に貼られたポスター
誰かに似ているような…

アイドルとしての自分、そして素の自分。その中で「自分は果たして何者なのだろうか」という葛藤と闘う乃木坂46のメンバーの心情を表したかのような歌詞となっています。

また、MV自体はまだ公開されていませんが「僕のこと、知ってる?」については前もってツアーで披露されたということもあり、その楽曲の雰囲気や世界観というのはすでに判明している部分があります。

この楽曲は前作映画の主題歌である「悲しみの忘れ方」のように、ピアノを基調としたメロディーが印象的な優しい楽曲。

冒頭はイントロ無しでピアノと共に歌い始め、そんなピアノのメロディーに徐々にアコースティックギターの音が加わっていき、しっとりと落ち着いた雰囲気のある一曲でした。

 

個人的にはメンバーによる演出なども含めて「乃木坂らしい」一曲であるというように感じています。

それこそ初期の初々しさだったり懐かしさを感じるような一面も持ち合わせていながらも、センターの齋藤飛鳥さんに象徴されるように「これまでとこれからの乃木坂46」を思い起こさせる楽曲だと思います。

落ち着いた雰囲気のためにコールは厳禁ではありますが、多くのファンの心に残る大切な曲になることは間違いありません。

まとめ

ということで今回は、乃木坂46の新曲「僕のこと、知ってる?」の歌詞の意味やMVフル動画を解釈&考察してきました。歌詞やMV動画についてはリリース・判明次第すぐさま追記させていただきます。

2011年にAKB48に次ぐ形で晴れ晴れしいデビューを飾った乃木坂46ですが、アイドルとして表舞台で活動していく中で、多くの人の目には触れることのない実情やメンバーたちの苦悩もあったことでしょう。

7/5(金)公開/予告編『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』公式

そんなメンバーやグループの成長を等身大でおさめるドキュメンタリー映画は本当に貴重な作品であると思いますし、今回の「いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46」を経てまたさらに乃木坂46の新しい魅力を見つけることができると思います。

もちろん主題歌である「僕のこと、知ってる?」も含めて、令和時代を迎えて新たな一歩を踏み出していこうという乃木坂46の動向の1つ1つからは今後も目が離せません。ファンとしても温かく見守り応援していきましょう。

立ち止まる手前で
長濱ねる「立ち止まる手前で」歌詞やフル動画は?CD発売やアルバム収録の可能性は果たしてあるのか…今回は長濱ねるさんの「立ち止まる手前で」について歌詞やフル動画、CD発売やアルバム収録の可能性などまとめてチェックしていきたいと思います...
スマートニュース CM
スマートニュースCM女優の日向坂46メンバーまとめ一覧|小坂菜緒「きさーま」まさかの披露や日向坂46チャンネルが話題に。今回はスマートニュースCM女優の日向坂46のメンバーについて、一覧形式でまとめてチェックしていきたいと思います。 以前は千鳥の2人がC...

Related Post