ANA CM

大坂なおみANA CMソングのKing Gnu「飛行艇」が死ぬほど格好良い。|新曲が2019年「ひとには翼がある」篇に抜擢され話題に。


今回は大坂なおみ選手が出演するANAの最新CMについて、CMソングの曲として抜擢されたKing Gnu「飛行艇」などまとめてチェックしていきたいと思います。

King Gnuは「白日」などで大ヒットを博し今や日本を代表するグループへと成長していますが、そんなKing Gnuの新曲である「飛行艇」が大坂なおみ選手とまさかのコラボ。

そんな豪華なコラボがファンを中心に反響を呼んでおり、2019年のCMの中でも注目すべきものであるように感じます。そんな話題のANA最新CMについて見ていきましょう。

大坂なおみANA最新CMソングにKing Gnu「飛行艇」が抜擢。

[ANA] 大坂なおみ選手~ひとには翼がある篇~(30秒/告知有)

ということで早速内容にも入っていきたいと思いますが、今回話題を呼んでいるのがこちらのANAの最新テレビCM「ひとには翼がある」篇

プロテニスプレイヤーである大坂なおみ選手が出演していることでも話題を呼んでいるこの2019年最新CMのCMソングとして抜擢されたのは、King Gnuの新曲「飛空挺」でした。

 

そもそもANAとKing Gnuのタイアップは今回のCM以前にも決定しており、実際に2019年4月に放送されていたANAの海外版CMに「Hitman」が起用されています。

ANA NAOMI OSAKA CM (30sec)

こちらのCMは海外版であるため日本では見ることができませんでしたが、今回「ひとには翼がある」篇でついに日本版のテレビCMのオンエアが開始され、King Gnuファンとしてもとても嬉しかったです。

ちなみに今回のCMソングに抜擢されたKing Gnuの新曲「飛行艇」は2019年8月9日から配信リリースされるのですが、配信に先駆けて7月25日の「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0」にてフル尺で初オンエアされることが決まっています。

【番組情報】

  • ニッポン放送
  • “King Gnu井口理のオールナイトニッポン0″(毎週木曜深夜 27:00~28:30)
  • 7月25日(木)放送で「飛行艇」初フル尺オンエア
  • 番組HP: http://www.allnightnippon.com/kg/

深夜帯の放送にはなりますが、CMソングの短いバージョンでは物足りないという際にはぜひラジオを聴いてみてくださいね。

 

また、そうして話題を呼んでいる今回のANA最新CMソング「飛行艇」の抜擢について、King Gnuのリーダーである常田大希さんは以下のようにコメントしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

常田大希 – Daiki Tsunetaさん(@daikitsuneta)がシェアした投稿

いかんせん悲観したくなるような事ばかりの時代ではありますが、そんな時代を生きる皆さんの背中を、そして我々の背中をもグッと押してくれるようなエネルギーを纏った曲に仕上がったことをとても誇りに思います。

是非フルバージョンのリリースを楽しみにしていてください。

加えて、CMのクリエイティブディレクターを務めた高崎卓馬さんも、King Gnuの新曲「飛行艇」に対して以下のようにコメント。

これからの時代を切り拓く音が欲しかった。デモを聴いた瞬間に、気持ちがザワザワしたことが忘れられません。

打ち合わせでの会話をこんなに気持ちよく裏切ってくれて、想像していなかったところに映像を連れていってくれて。

日本にもこんな才能いるぞ!と大声で叫びたい気分です。ライブの一曲目とかで聴いたらもう、その瞬間にもっていかれると思います。

このコメントを読むだけでもワクワクしてくるような、CMへの期待値がより一層高まる素敵なコメントだったように思います。

King Gnu「飛行艇」歌詞の意味をチェック。

King Gnu – 飛行艇

そうして話題を呼んでいるKIing Gnuの新曲「飛行艇」について、歌詞もチェックしてみましょう。

「飛行艇」King Gnu
作詞:常田大希
作曲:常田大希

どんな夢を見に行こうか
正しさばかりに恐れ慄かないで
自由自在に飛び回って oh
Step by Step ビートを刻んで
果てのない旅を続けようか

この時代に飛び乗って
今夜この街を飛び立って
大空を飛び回って
命揺らせ 命揺らせ

この風に飛び乗って
今夜台風の目となって
大空を飛び回って
命揺らせ 命揺らせ

代わり映えがしない日常の
片隅で無邪気に笑っていられたらいいよな
無意味な旅を続けるか oh
One by One 一歩ずつでいいさ
歓声も罵声も飲み込んで

この時代に飛び乗って
今夜愚かな国となって
過ちを恐れないで
命揺らせ 命揺らせ

この風に飛び乗って
今夜名もなき風となって
清濁を併せ呑んで
命揺らせ 命揺らせ

大雨降らせ
大地震わせ
過去を祝え 明日を担え
命揺らせ 命揺らせ

この時代に飛び乗って
今夜この街を飛び立って
大空を飛び回って
命揺らせ 命揺らせ

この風に飛び乗って
今夜台風の目となって
大空を飛び回って
命揺らせ 命揺らせ

あなたの期待に飛び乗って
今夜この羽で飛びたくて
この大空を飛びたくて
命生まれ 命生まれ

この風に飛び乗って
今夜名もなき風となって
清濁を併せ呑んで
命揺らせ 命揺らせ

ヘビーな重低音とギターのエモーショナルなサウンドが鳴り響く印象的なメロディー、そして心にズンと深く突き刺さってくるかのような力強い歌詞。

King Gnuの新曲はどれもハズレがないといいますか、そもそも楽曲に「当たり」だとか「外れ」だとか言うのも失礼な話ではありますが、本当にKing Gnuはどの楽曲も素敵なものばかりです。

 

今回の新曲「飛行艇」は先ほど紹介したANAのメッセージとも通じる部分があり、「この時代を強く生き抜いていこう」というKing Gnuの強い意志や、同じ時代を生きる僕らに向けた激励のメッセージが込められているように感じます。

ちなみに「飛行艇」とは水面発着できる機体のことを指しているのですが、「飛行機」としていないこともまた1つ意味合いが込められているのだと思いますし、自分はFFシリーズの「飛空挺」のような格好良さも感じました。

 

大空を自由に飛び回る。それはまさに今King Gnuが音楽業界に旋風を巻き起こしている様と重なる部分がありますし、そんなKing Gnuが奏でる音の1つ1つで「命が揺れる」様を象徴したような新曲になっているのではないでしょうか。

最高の新曲です。本当に。

King Gnuのプロフィールをおさらい。

King Gnu

そんな素敵な新曲をリリースしたKing Gnuについて、今回のCMをきっかけに知った人もいるかもしれないのでプロフィールもおさらいしておきましょう。

まず、King Gnuのメンバーは以下の4人で構成されています。

  • 井口理|Vo.&Key
  • 常田大希|Vo.&Gt.
  • 勢喜遊|Dr.&Per.
  • 新井和輝|Ba.

こちらの4人で構成されているKing Gnuは2017年に誕生しフジロックに出演し話題を呼んだと思えば、破竹の勢いでその人気と認知度を伸ばしてきています。2019年にはあのミュージックステーションにも出演しさらに勢力を拡大するきっかけとなりました。

当時のミュージックステーションでも披露した楽曲「白日」は、坂口健太郎さんが主演を務める日テレ系土曜ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌として採用され、これまで以上により多くの人の目に、耳にKing Gnu(キングヌー)の音楽が触れる大きなきっかけとなっています。

もはやこの曲なしには、King Gnuは語れないでしょう。

King Gnu – 白日

ちなみにツインボーカルを務める常田大希さんと井口理さんは同郷かつ、2人とも東京藝術大学を卒業している秀才であることも知られています。

それぞれ4人のプロフィールについてはこちらの記事で徹底的に詳しく(本当に徹底的に…)まとめているので、もねはし良かったら読んでみてくださいね。

King Gnu
【完全版】King Gnuメンバープロフィール&オススメ人気曲ランキング|高校大学・家族・年齢・身長など徹底解剖。「King Gnu(キングヌー)」は2019年1月16日にアルバム「Sympa」でメジャーデビューの4ピースバンド、今や日本の多くの人が...

King Gnuのオススメ人気曲まとめ。

そうして日本や世界の音楽シーンを牽引しているKing Gnu。

もちろん先ほど紹介した「白日」もオススメの楽曲ではありますが、ここには書ききれないくらいオススメの楽曲が数多くあります。

そこでKing Gnuファンとして個人的にオススメできる人気曲を合わせて紹介していきましょう、今回のANAの最新CMを見てKing Gnuに興味が出る人が少しでも増えたら嬉しいなあと思います。

「The hole」

King Gnu – The hole
  • ピアノのリフや悲しげなメロディーラインが印象的なバラード曲。
  • 男女の性別を超えた複雑かつ純粋な愛情を表した歌詞にも注目。
  • まるで1つの映画作品を観ているかのようなMVが話題に。

「Prayer X」

King Gnu – Prayer X
  • 切なく儚いメロディーラインが印象的なインパクトのある楽曲。
  • 主人公の生き様を表現した歌詞やMVにも注目。
  • 交友のある米津玄師も「2018年で一番好きな邦楽」と絶賛。

「Flash!!」

King Gnu – Flash!!!
  • バンドとしての方向性を表現した疾走感溢れるサウンド。
  • 井口理の爆発力のあるカットインが印象的。
  • ポジティブでエネルギッシュな歌詞にも注目。

「Slumberland」

King Gnu – Slumberland
  • モダンな世界観と重厚なサウンドが魅力の楽曲。
  • 「眠りの国」の表題通り刺激的かつメッセージ性の強いラップの歌詞が印象的。
  • King Gnuらしさが明確に現れている圧巻のMVにも注目。

この他にもオススメの楽曲が数多くあるのですが、導入としてはこの辺りで…!

どの楽曲も耳に残る印象的なメロディーと歌詞ですが、King Gnuのメンバーは自身の音楽スタイルについて「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」というように呼んでおり、まさに「東京の街」を彷彿とさせるような多彩な音を奏でるのが印象的です。

今回ANAのCMソングにも抜擢された「飛行艇」もそんなスタイルを象徴するような一曲ですし、King Gnuのオススメ曲に早くもランクインしそうなほど素敵な楽曲であると思いました。

まとめ

ということで今回は、大坂なおみ選手が出演するANAの最新CMについて、CMソングの曲として抜擢されたKing Gnu「飛行艇」などまとめてチェックしてきました。

King Gnuのプロフィールとオススメ曲なども簡単ではありますが紹介させていただきましたが、どの楽曲も素敵ですし、今回の新曲「飛空挺」もまさに最高の楽曲ですよね。

King Gnu – 飛行艇

またこうしてCMソングとして抜擢されたり、それこそミュージックステーションに出演したりと、King Gnuの楽曲に触れる機会がどんどん増えていって欲しいとファンとしても思います。

そんなKing Gnuの今後の活躍に期待しながら、引き続き彼らの活動を応援していきましょう。


Related Post