欅坂46 9th

欅坂46「9thシングル」選抜メンバー&フォーメーションセンターや歌詞の意味など9thシングル総まとめ


今回は欅坂46「9thシングル」歌詞の意味や選抜メンバー、フォーメーション、センターなど9thシングルについて総まとめ的にチェックしていきたいと思います。

8thシングル「黒い羊」に次ぐ9thシングルとして発表されたわけですが、今回は欅坂46の活動が始まって以来初めての選抜メンバー制度を導入したことでも話題を呼んでいます。

シンプルに自分の推しのメンバーが選抜されているかも気になるファンも多いでしょうし、選抜理由はなぜなのかといったことにも注目が集まっている様子。

そんな何かと話題を呼んでいる9thシングルについて、詳しく見ていきましょう。

欅坂46「9thシングル(タイトル未定)」が発表

欅坂46 9th

ということで早速内容に入っていきたいと思いますが、今回話題を呼んでいるのが欅坂46の新曲となる9thシングル

2019年9月8日放送の「欅って、書けない?」にてその詳細が発表され早くも多くの反響を呼んでいますが、気になる発売日は今冬とのことでした。

ここで改めて過去のシングル曲の発売日をおさらいしておきたいと思いますが、今回の8thシングルから9thシングルの発売までは待ち遠しかったファンも多いことでしょう。

  1. 「サイレントマジョリティー」:2016年4月6日
  2. 「世界には愛しかない」:2016年8月10日
  3. 「二人セゾン」:2016年11月30日
  4. 「不協和音」:2017年4月5日
  5. 「風に吹かれても」:2017年10月25日
  6. 「ガラスを割れ!」:2018年3月7日
  7. 「アンビバレント」:2018年8月15日
  8. 「黒い羊」:2019年2月27日

こうして見ると改めて怒涛の勢いで活動してきた欅坂46、2019年には中心メンバーであった長濱ねるさんも卒業を果たし新たな局面を迎えることとなりました。

そういった中で9thシングルの発売が発表されたわけですが、8thシングル「黒い羊」のリリースから半年以上の期間を置いての発売ということになります。

これは5thシングル「不協和音」から6thシングル「風に吹かれても」の発売間隔を超えて、グループとしては史上最長の発売間隔日数を更新したことにもなりました。

 

このことについてはそれこそ前述したように長濱ねるさんの卒業があったことや平手友梨奈さんの度重なるケガなども影響していると思いますが、ファンとしても9thシングルの発売は待ち遠しかったのではないでしょうか。

新たに2期生の加入も発表された中で、そして日向坂46とも本格的に分岐してから初めてのシングルということにもなるので、数多くの期待の声が上がっていることは言うまでもないでしょう。

欅坂46「9thシングル」選抜メンバー&フォーメーションセンター

欅坂46 9thシングル

さて、そうして注目を集めている欅坂46の9thシングルですが、今回はグループ史上初の「選抜制」を取ったことでも大きく反響を呼んでいます。

2019年9月8日放送の「欅って、書けない?」では選抜発表の様子や心境について語られていましたが、実際の選抜メンバー・フォーメーションやセンターは以下のような並びとなっていました。

  • 藤吉夏鈴(3列目17番)
  • 上村莉菜(3列目16番)
  • 関有美子(3列目15番)
  • 原田葵(3列目14番)
  • 井上梨名(3列目13番)
  • 渡辺梨加(3列目12番)
  • 土生瑞穂(3列目11番)
  • 佐藤詩織(2列目10番)
  • 守屋茜(2列目9番)
  • 森田ひかる(2列目8番)
  • 菅井友香(2列目7番)
  • 武元唯衣(2列目6番)
  • 渡邉理佐(1列目5番)
  • 田村保乃(1列目4番)
  • 平手友梨奈(1列目3番/センター
  • 松田里奈(1列目2番)
  • 小林由依(1列目1番)

これまで全員でパフォーマンスをしてきたというだけに今回の選抜制はファンにとっては馴染みのないものとして感じられたことでしょう、上記ツイートのリプ欄などには批判の声なども多く上がっているようでした。

実際に一方で選抜に入らなかったメンバーは以下になります。

  • 石森虹花
  • 尾関梨香
  • 織田奈那
  • 小池美波
  • 齋藤冬優花
  • 鈴本美愉
  • 長沢菜々香
  • 松平璃子
  • 山﨑天

ただしこうして選抜という形を取りながらも、もちろん選ばれたメンバーには選抜されなかったメンバーの分ももちろん頑張って欲しいと思いますし、今回は選ばれなかったメンバーもグループを支えている大切な存在であることは確かです。

ファンとしては何よりも欅坂46というグループを応援していたいと思いますし、色々な感情が渦巻く中でも欅坂46らしく歩みを進めていけるよう全員を応援したいと思います。

欅坂46「9thシングル」歌詞の意味

また、そんな9thシングルの歌詞についてですが、現状選抜メンバーの発表ということで歌詞についてはまだ判明していません。

そのため音源やMV動画がリリースされ次第、歌詞についても追記していきたいと思います。

長濱ねるさんの卒業や2期生の加入など色々な出来事があった欅坂46にとっても、新たな門出や一歩としての意味合いがある一曲となるのではないでしょうか。

まとめ

ということで今回は、欅坂46の新曲「9thシングル」について見てきました。

8thシングル「黒い羊」以来の9thシングルということになりますが、初の選抜メンバー制度を導入したことにより色々な反響や反応も上がっている様子でした。

そういった中でも欅坂46のメンバーには彼女たちらしく、今まで通りに輝いていて欲しいと思いますし、9thシングルの発売についてもファンとして心待ちにしていたいと思います。