Honda ワンオク

Honda×ワンオクのCMソング「Head High」歌詞の意味を和訳したらめちゃくちゃアツい上に格好良すぎた。


今回はHondaのCMソングに起用されたワンオク「Head High」について、歌詞の意味を和訳したり実際のCM動画などについてチェックしていきたいと思います。

ワンオクことONE OK ROCKと世界的な自動車メーカーであるHonda(ホンダ)がコラボを果たした今回のCMは、「Go, Vantage Point.」シリーズの第4弾。

過去にもコラボを果たしたことのある両者ですが、今回の2019年最新CMでは最新アルバム「Eye of the Storm」収録曲の「Head High」がCMソングとして起用された上に、実際にワンオクがパフォーマンスするシーンやTakaがナレーションを務めていることでも大きく話題を呼んでいます。

そんな話題のHondaの最新CMとワンオクのCMソング曲について、詳しく見ていきましょう。

Honda×ワンオクのCMソング「Head High」が話題に

ONE OK ROCK×Power Products「Go, Vantage Point.」Honda TVCM

ということで早速内容に入っていきたいと思いますが、今回話題を呼んでいるのがこちらのHondaの2019年最新CM「Power Products×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』」篇

世界を代表するアーティストであるONE OK ROCK(ワンオク)と本田技研工業(ホンダ)がコラボレーションを果たした今回のCMは、「Go, Vantage Point.」シリーズの第4弾。

 

第1弾以来に2年ぶりの起用となったワンオクですが、北米で撮影されたという今回のCMソングには2019年2月13日発売の最新アルバム「Eye of the Storm」収録曲の「Head High」が起用されました。

さらには過去シリーズと同様にCMのナレーションはボーカルを務めるTakaさんが担当しており、「いってらっしゃい、良い1日を。」という言葉に象徴されるとてつもなくシビれるナレーションとなっていました。

以下簡単に文字起こしもしてみたので、改めてTakaさんのナレーションにもぜひ注目してCM動画を楽しんでいただければと思います。

私たちの周りには、人の感受性や好奇心やモチベーションが数え切れないほどにある。

目には見えないその1つ1つにパワーをつけることができたら、人は生きる力を手に入れることになるのかもしれない。

次は誰にどんなパワーをつけようか。

いってらっしゃい、良い1日を。

これはHondaの様々なプロダクトが目には見えない人の感受性・好奇心・モチベーションにパワーを与えているということや、ワンオク自身が同様に人々にパワーを与えている様子が、ライブシーンとみられるパフォーマンスなどを通じて描かれていました。

CMシリーズの題である「Go, Vantage Point.」には「見晴らしのいい場所へ」という意味合いが込められているのですが、まさにそんなコンセプトにもぴったりな演出・ナレーションとなっているのではないでしょうか。本当に素敵なCMです。

Honda×ワンオクのCMソング「Head High」歌詞の意味を和訳

ONE OK ROCK – Head High (Japanese ver) lyrics video

そして何より今回のCMソングとして起用されたワンオクの「Head High」こそ、そんなコンセプトに沿ったメッセージ性のある楽曲であると思います。

楽曲自体は英語の曲なのですが、改めて和訳の意味も添えて「Head High」の歌詞について見ていきましょう。

「Head High」ONE OK ROCK
作詞:Taka・Jason”Poo Bear”Boyd・Jared Gutstadt・Jamil Kazmi

Yeah they tried to stop me
みんな僕を止めようとした

But it was too late
でも、それはもう遅すぎたんだ

Oh there’s no interfering my fate
僕の運命を邪魔するものはもういない

They was trying to hold me
みんな僕を引き止めようとした

In every way
あらゆる方法で

Thinking I’ve taken everything I could take
手にするものは全て手にしたと思ってる

Everybody’s challenge turning into mine
みんなの挑戦が僕の挑戦になっていき

And overcame adversity
そして逆境を乗り越えた

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

Make a stand with my head high
堂々と立ち向かおう

My
堂々と

I’m not afraid to love
愛することを恐れない

I’m not afraid to try
挑戦することを恐れない

I’m not afraid to fly
飛び立つことを恐れない

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

No it wasn’t easy
決して簡単なことじゃない

But everyday
でも、毎日

Oh I took one step closer to change
変化へ一歩ずつ近づいていった

They didn’t wanna see me
彼らはそんな僕を見たくなかった

Break these chains
彼らとの繋がりを断ち切れ

Being more than just a name and a face
ただ名前と顔だけじゃない存在になるんだ

昨日も明日も越えて
更にそのもっと先へ

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

Make a stand with my head high
堂々と立ち向かおう

My
堂々と

I’m not afraid to love
愛することを恐れない

I’m not afraid to try
挑戦することを恐れない

I’m not afraid to fly
飛ぶことを恐れない

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

Make a stand with my head high
堂々と立ち向かおう

My
堂々と

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

Make a stand with my head high
堂々と立ち向かおう

My
堂々と

I’m not afraid to love
愛することを恐れない

I’m not afraid to try
挑戦することを恐れない

I’m not afraid to fly
飛ぶことを恐れない

With my head high
堂々と生きよう

My
堂々と

改めて今回のHondaのCMコンセプトである「Go, Vantage Point.」は「見晴らしのいい場所へ」という意味合いがあると前述しましたが、Takaやワンオクがこれまでに感じてきた葛藤や苦しみを乗り越えて、「さらなる高み」へと駆け上がっていこうという強い意志が感じられる歌詞となっていました。

もはや言葉はいらないでしょう、歌詞の意味も改めて理解した上でCMを見てみるととても感慨深いものがあります。ぜひCMの演出・ナレーション・そしてCMソングなど全ての要素に刮目してCMを楽しんでいただければ嬉しいです。

Hondaの歴代CMソングはワンオクや米津玄師など神曲揃い

さて、ということでワンオクとコラボしたHondaのCMについて見てきましたが、最後に改めて過去の歴代CM動画についてもおさらいしておきましょう。

ワンオクというビッグネームのアーティストとのコラボ、さらには米津玄師さんやSuchmosなど数多くの人気アーティストとのコラボを果たしてきており、改めてHondaのCMのセンスの良さ・クオリティの高さに脱帽するばかりです。

ONE OK ROCK「Change」×HondaJet「Go, Vantage Point.」

ONE OK ROCK×HondaJet「Go, Vantage Point.」60秒 Honda CM

ONE OK ROCK「Change」×HondaJet「Go, Vantage Point.」

ONE OK ROCK「Take what you want」×庵野秀明 「Go, Vantage Point.」

ONE OK ROCK×庵野秀明 「Go, Vantage Point.」 60秒 Honda CM

ONE OK ROCK「Take what you want」×庵野秀明 「Go, Vantage Point.」

ONE OK ROCK「Stand Out Fit In」×Honda Bike 「Go, Vantage Point.」

ONE OK ROCK×Honda Bike 「Go, Vantage Point.」 60秒 Honda CM

ONE OK ROCK「Stand Out Fit In」×Honda Bike 「Go, Vantage Point.」

「バイクに乗っちゃう?」×the peggies「そうだ、僕らは」

「バイクに乗っちゃう?」ロングバージョン

「バイクに乗っちゃう?」×the peggies「そうだ、僕らは」

Honda INSIGHT「Believe your INSIGHT.」×サカナクション「years」

INSIGHT「Believe your INSIGHT.」篇 30秒

Honda INSIGHT「Believe your INSIGHT.」×サカナクション「years」

ホンダ JADE×米津玄師「LOSER」

米津玄師 MV「LOSER」

ホンダ JADE×米津玄師「LOSER」

ホンダ VEZEL「世界ヴェゼル」篇×Suchmos「STAY TUNE」

2016 Honda Vezel CM Japan 4 (Honda HR-V) (ホンダヴェゼル)

ホンダ VEZEL「世界ヴェゼル」篇×Suchmos「STAY TUNE」

ホンダ GRACE×Nulbarich「NEW ERA」

Nulbarich – NEW ERA (Official Music Video)

ホンダ GRACE×Nulbarich「NEW ERA」

まとめ

ということで今回は、ワンオクの「Head High」がCMソングとして起用されたHondaのCMについて見てきました。

改めて最高の人選・選曲であるように思いますが、ホンダのCMって本当にセンスが良いと言いますかめちゃくちゃ格好良いですよね。

ONE OK ROCK×Power Products「Go, Vantage Point.」Honda TVCM

あまりメディア露出も多くはないTakaのナレーションを聴けるということもそうですし、コンセプトに沿ったCMの演出も含めて非常に貴重なCMであるように思います。

また次回作などにも期待しながら、HondaのCMには引き続き注目していきましょう。


Related Post