GREEN JUKEBOX

「キリングリーンラベル」CMロケ地の海はタイ|ジュークボックス歴代動画一覧とCMソングの「名曲」たちを振り返る。


今回はキリンが提供する「淡麗グリーンラベル」CMのロケ地となっているタイの海や、CMソングの歌として採用されたback numberの名曲についてチェックしていきたいと思います。

CM内では実際にback numberの清水依与吏さんがアコースティックギター片手に歌を披露しており、共演している多部未華子さんの可愛らしさも含めて、とても豪華な内容のCMとなっていました。

キリンが提供するこの「淡麗グリーンラベル」CMシリーズには過去にSEKAI NO OWARIの深瀬さんが登場するなどして反響を呼んでいましたが、今回はそれに次ぐ形で2019年の夏をback numberの清水依与吏さんが彩っています。

過去の歴代CM動画一覧なども合わせてチェックしながら、そんな話題のキリングリーンラベルのCMについて見ていきましょう。

back number清水依与吏がグリーンラベルCMで「高嶺の花子さん」を弾き語る。

淡麗グリーンラベル 「GREEN JUKEBOX 夏」篇 30秒

「会いたいんだ 今すぐその角から飛び出してきてくれないか…」

そんな清水依与吏さんの澄み切った歌声が印象的なこちらの動画は、キリン淡麗グリーンラベルの最新CMである「GREEN JUKEBOX 夏篇」

淡麗グリーンラベルのCMシリーズとしては第6弾となるこのCMは2019年7月よりオンエアが開始され、ちょうど初夏の訪れを感じる時期にぴったりな爽やかな仕上がりとなっています。

 

今回の「GREEN JUKEBOX 夏篇」ではback numberの清水依与吏さんが「高嶺の花子さん」をオリジナルアコースティックバージョンで披露しており、原曲に比べて少しスローテンポで柔らかい印象も感じる今回のCM。

ちなみに「高嶺の花子さん」は2013年にリリースされた楽曲で、そこから6年の時を経て2019年のCMソングに抜擢されたということで、改めてback numberというグループや楽曲が長い間愛され続けていることを実感します。

back number – 高嶺の花子さん

「夏の魔物に連れ去られ僕のもとへ」と初夏の恋心を歌い上げた「高嶺の花子さん」はやはり今も色褪せないback numberの名曲で、今回のCMが流れた時にもハッとテレビを振り返ってしまう人も多いのではないでしょうか。

back number清水依与吏は「GREEN JUKEBOX 雪篇」でも名曲を披露。

淡麗グリーンラベル 「GREEN JUKEBOX 雪」篇 30秒

ちなみにではありますが今回の「GREEN JUKEBOX 夏篇」とは別に、以前「GREEN JUKEBOX 雪篇」にもback numberの清水依与吏さんは出演していました。

その際にはこれもまたback numberの名曲である「ヒロイン」を披露しており、清水依与吏さんの歌声と多部未華子さんの可愛らしい様子、そして蛍が宙を舞う幻想的な世界観が当時も話題を呼んでいます。

 

改めてback numberの楽曲の良さを再認識できるといいますか、原曲とは少し違った雰囲気をアコースティックバージョンから感じ取ることもできますね。

back number「ヒロイン」Music Video

また記事の後半でそのほかの「GREEN JUKEBOX」CM動画についてもチェックしていきますが、とてもお洒落な内容で個人的にもお気に入りなCMシリーズです。

「キリングリーンラベル」最新CMロケ地の海はタイのKudu Island。

淡麗グリーンラベル 「GREEN JUKEBOX 夏」篇 60秒

こちらは60秒バージョンのCM動画となっていますが、そうして話題を呼んでいる今回のキリングリーンラベルCMのロケ地がどこなのか気になる声も多いようでした。

多部未華子さんが「夏」のボタンを押すと一気に曇っていた空が晴れ渡るという展開もそうですし、清水依与吏さんが歌を歌った場所ということもそうですし、「聖地巡礼」ではありませんが実際にこの綺麗な海辺に行ってみたい!と思う人も少なくはないのでしょう。

 

そこで今回のキリングリーンラベルのCMが撮影されたロケ地について調べていくと、この海辺はタイの「Kudu Island(クーズー島)」という場所であることがわかりました。

Kudu Islandはタイのヤオノイ島から主に日帰りのデイトリップで訪れる人の多い観光名所で、綺麗なビーチのある入江やゴツゴツとした大きな岩に囲まれている景色が印象的な場所です。

ストリートビューを見てみると実際にキリングリーンラベルのCMで描かれている景色を見にいくことができますが、本当に綺麗な場所で清水依与吏さんや今回のCMにもぴったりな場所ですね。

これはback numberのファンとしても、タイに訪れる際にはぜひ一度は行ってみたい場所です…!

キリングリーンラベル「GREEN JUKEBOX」シリーズの歴代CM動画一覧

さて、そうして話題を呼んでいるキリン淡麗グリーンラベルのCMですが、今回清水依与吏さんが出演した「GREEN JUKEBOX 夏篇」はシリーズの中でも第6弾に位置します。

「GREEN JUKEBOX 雪篇」については前述していますが、そのほかの歴代CM動画もとても魅力的なものばかりなので、改めてここでおさらいしておきましょう。

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 雨」篇
セカオワFukase、ソロでCM初出演 『メアリと魔女の花』主題歌「RAIN」アコースティックver.を披露 キリン淡麗グリーンラベルCM「GREEN JUKEBOX 雨篇」

 

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 星」篇
セカオワFukase、CMで「スターライトパレード」アコースティックverを披露 多部未華子と共演の「淡麗グリーンラベル」CM第2弾が公開

 

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 時」篇
桐谷美玲×RADWIMPS野田洋次郎 映画『君の名は。 』主題歌「なんでもないや」ピアノ弾き語りで披露 淡麗グリーンラベル新CM「GREEN JUKEBOX 時篇」

 

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 心」篇
KIRIN TANREI GREEN LABEL キリン淡麗グリーンラベル CM 「GREEN JUKEBOX 心」篇 60秒

 

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 雪」篇
淡麗グリーンラベル 「GREEN JUKEBOX 雪」篇 30秒

 

  • 淡麗グリーンラベル「GREEN JUKEBOX 夏」篇
淡麗グリーンラベル 「GREEN JUKEBOX 夏」篇 30秒

 

どうでしょうか。これほどまでに豪華なアーティストの面々を揃えてくるキリンが流石としか言えないのですが、本当に豪華なアーティストと楽曲の並びだと思います。

しかも個人的に好きなアーティストしかいないというのもファンとしてはたまらない…これまでに第6弾までCMシリーズは更新されていますが、他にもジュークボックスには「空」「愛」「虹」「海」「光」「友」「風」「山」「月」「川」などの文字が見えました。

果たしてそれらの文字を象徴するのは誰のどの楽曲なのか、今後もシリーズは更新されていくはずなので楽しみに待ちたいと思います。

まとめ

ということで今回は、キリンが提供する「淡麗グリーンラベル」CMのロケ地となっているタイの海や、CMソングの歌として採用されたback numberの名曲などについてチェックしました。

過去の歴代CM動画一覧も見てきましたが、今回の清水依与吏さんの「高嶺の花子さん」の抜擢も納得がいくような超豪華な面々でしたね。

ちなみに今回の「GREEN JUKEBOX 夏篇」と雪篇の撮影に際して、メイキング動画もYouTube上で公開されていました。

GREEN JUKEBOX 夏篇 雪篇 メイキング

多部未華子さんの自然体な様子もそうですし、ジュークボックスを押すとあの名曲が流れるというストーリーもそう。そして何よりそんな名曲をアコースティックギターでしみじみと歌い上げる豪華アーティスト陣もそう。

こんなに素敵なCMがあっていいものかと嫉妬してしまうくらい素敵なCMで、今後の次回作にも期待が高まるばかりです。


Related Post