清水麻椰アナ

清水麻椰アナの出身高校は神戸のどこ?同志社女子大学卒など学歴についてチェック。


今回は清水麻椰アナの出身高校・大学など、プロフィールや学歴についてチェックしていきたいと思います。

2019年の春に毎日放送(MBS)に入社した清水麻椰アナは、女子アナとしての第一歩をまさに歩み始めた新人アナウンサー。

同期の野嶋紗己子アナと共にMBS「ちちんぷいぷい&ミント!夏休みウィーク」にてテレビ初出演を果たした清水麻椰アナは、その整った容姿や関西出身らしい明るい人柄が好評です。

女子アナ界も数多くのアナウンサーがいる中で地位を確立していくのは簡単なことではないとは思いますが、個人的に清水麻椰アナの今後の活躍がとても楽しみです。詳しくまとめて見ていきましょう。

清水麻椰アナのプロフィールまとめ

本名:清水麻椰(しみずまや)

誕生日:1995年12月20日

出身:兵庫県神戸市

趣味:旅行・ミュージカル鑑賞・アニメ

大学:同志社女子大学卒業

憧れの女子アナ:三田友梨佳(ミタパン)

今回女子アナウンサーとしてTVデビューを果たした清水麻椰アナ、名前は「しみずまや」と読みます。

まやと言うと小林麻耶アナが浮かぶ人もいるかもしれませんが、清水麻椰アナは「清水麻耶」ではなく「清水麻椰」という難しい漢字の方なのでお間違えのないよう。

 

そんな清水麻椰アナは兵庫県神戸市の出身で、憧れのアナウンサーにはミタパンこと三田友梨佳アナの名前を挙げていました。

個人的にくしゃっと笑った顔や雰囲気がミタパンに似てるとも感じたので、これからぜひミタパンに追いつけ追い越せで頑張っていって欲しいと思います。

ちなみに清水麻椰アナは2018年に今宮戎神社の「福娘」にも選ばれており(神社のミスコンのようなもの)、その美貌や可愛らしさがすでに話題を呼んでいたことが伺えます。

清水麻椰アナ

また、家族など細かい情報はまだ新人ということでそこまで多くはありませんが、清水麻椰アナの祖母が阪神ファンで、小学校2年生の時に豪州優勝ツアーに行ったことがあるとのこと。

当時は星野監督や赤星選手など名だたる阪神選手陣と写真を撮ったのが良い思い出だと語っており、生粋の阪神ファン・関西人であることが伺えます。

そんな清水麻椰アナは今回「ちちんぷいぷい」でテレビ初出演を果たしたわけですが、そのことについて以下のようにコメントしていました。

『ちちんぷいぷい』はいつも見ていたので、今このスタジオにいられることが本当に光栄。

これからは一アナウンサーとして、関西の皆様にしっかり情報を伝えていければと思っています。

関西人らしく明るくハキハキとした様子が好印象な清水麻椰アナですので、これからも人気女子アナへの道をまっしぐらに駆け上がっていけることでしょう。

清水麻椰アナの出身高校や大学など学歴について

また、清水麻椰アナは趣味に旅行・ミュージカル鑑賞・アニメの3つを挙げていましたが、学生時代は色々なところに旅行に行くのが趣味だったといいます。

ということは語学も堪能であることは確かで、英語のコミュニケーション能力も今後役に立つことがあるかもしれませんね。

そんな清水麻椰アナの学歴は、同志社女子大学を卒業していることがわかっています。以下同志社女子大の概要になります。

同志社女子大学は、京都府に本部を置く私立大学です。通称は「同女大(どうじょだい)」。

1876年に新島襄によって設立された女子塾を前身とし、1949年にそれまでの専門学校を母体として設置されました。

近年では小学校教員採用試験、管理栄養士や薬剤師においても、全国でトップクラスの合格率を誇っています。

「学芸学部」「現代社会学部」「薬学部」「看護学部」は京田辺キャンパス、「生活科学部」「表象文化学部」は今出川キャンパスにあります。今出川キャンパスは同志社大学や同志社女子中高などに隣接しています。

アメリカ人が開学に尽力した経緯から海外との協定大学も多く、国際交流プログラムが充実しています。卒業後に芸能関係やマスコミ関係に携わることも多いです。

「同志社」の名を冠していることからも伝統ある大学であることがわかりますが、最後にある「卒業後に芸能関係やマスコミ関係に携わることも多いです」という文言はまさに清水麻椰アナの事そのものですね。

由緒ある大学を出ているということもあり、人柄もしっかりしているのが清水麻椰アナの印象です。

 

また、出身高校については公表されていませんでしたが、おそらく出身地である神戸市内の高校であることが予想されます。

本人によれば高校時代はサッカー部・中学時代はバスケ部に所属しており、運動好きであるということもわかりました。

ソースは不確かなものではありますが、神戸市内にある夢野台高校に女子サッカー部があり清水麻椰アナの出身高校である可能性も噂されています。ただし噂程度なので悪しからず、いずれサッカー部時代にフォーカスされ明かされるかもしれません。

何れにしても学生時代から活発で、明るい様子だったことが今の清水麻椰アナの笑顔からも伺えますね。

将来は報道路線に進むのが夢ということですが、アニメ・漫画・アイドルなども好きであるということから、バラエティを含めて幅広い番組での起用が期待できそうです。

そんな清水麻椰アナの今後の活躍に期待しながら、1人のファンとして応援していきたいと思います。

まとめ

ということで今回は、MBSに新しく入社した清水麻椰アナについてまとめてきました。

関西出身ということもあり明るく人懐っこい性格が好印象で、さらにはスポーツも万能だという清水麻椰アナ。

今後活躍していくことは間違いないでしょうし、それこそ憧れのミタパンと共演できる日もそう遠くはないかもしれませんね。これからの活躍を楽しみにしています。


Related Post