カーブパンツ CM

ユニクロカーブパンツCM女優のんとCMソング曲・椎名林檎「確かな誇り」が豪華共演|歌詞「Non」から始まる超格好良いCMの仕上がりに。


今回はユニクロカーブパンツCM女優を務めるのんさんと、CMソング曲として抜擢された椎名林檎さんの「確かな誇り」についてチェックしていきたいと思います。

パンツの新しい形として販売が開始されるユニクロの新商品「カーブパンツ」をPRする今回のCMですが、のんさんと椎名林檎さんというなんとも豪華なキャスティングをしたことでも話題を呼んでいました。

そんな話題のユニクロカーブパンツCMについて、椎名林檎さんの「確かな誇り」の歌詞の意味・和訳なども合わせてチェックしていきましょう。

ユニクロカーブパンツCM女優のんとCMソング曲・椎名林檎「確かな誇り」が豪華共演

カーブパンツ TVCM 30s UNIQLO 2019 Fall/Winter

ということで早速内容に入っていきたいと思いますが、今回話題を呼んでいるのがこちらのユニクロカーブパンツ2019年最新CM

2019年秋に発売されるカーブパンツをPRする今回のCMには、女優ののんさんが出演しマウンドで投球する様子が描かれていました。

ユニクロはのんさんをCM女優としてキャスティングした理由については、以下のように語っています。

「のんさんは女優やアーティストとして新たな挑戦を続ける開拓者ということで、美脚の概念を変えるユニクロのカーブパンツを力強く表現してほしいと考え、今回の起用に至った」

以前所属していた事務所を独立し個人事務所「Non」で「能年玲奈→のん」というように名義を変えて活動しているのんさんですが、まさに上記にあるように女優・モデル・声優など新たな挑戦を続けている女性であると言えるでしょう。

 

そんなのんさんはCM内でも「カーブパンツを着用した女性がヒーローになる」というコンセプトをピッチャーとして表現しており、カーブパンツに掛けた「カーブ」を投げている様子が描かれていました。

元々は野球経験がなかったためにボールを投げることができなかったというのんさんでしたが、ピッチング練習を繰り返しあのような綺麗な投球フォームを実現したそう。経験者顔負けの本当に格好良いフォームですよね。

CM内でナレーションを担当した野球解説者の東尾修さんも「投球後の後ろ姿が特に最高!」と絶賛していたんだとか。

 

と、そんな話題のCMをより一層際立たせているのはやはり椎名林檎さんの手がけるCMソング曲であることは間違いありません。詳しく見ていきましょう。

ユニクロカーブパンツCMソング曲・椎名林檎「確かな誇り」歌詞がアツい

カーブパンツ TVCM 30s UNIQLO 2019 Fall/Winter

今回のユニクロカーブパンツのCMソング曲として椎名林檎さんが書き下ろした新曲、「確かな誇り」

まず、「確かな誇り」の歌詞は次のようなところとなっていました。

「確かな誇り」椎名林檎
作詞:椎名林檎

Non, je suis ni homme ni femme 
Ni enfant, ni meme adulte 
Je n’existe jamais dans le passe ou le futur… 
Je ne vis que dans le present!

いいえ 
私は男でも女でもない 
子供でも大人でもない 
過去や未来に存在せず 
たった今だけを生きる 

まさにCM女優を務めるのんさんを思い起こさせるような「Non」という冒頭の歌詞は、フランス語で「いいえ」という意味を表しています。

男でも女でもない、子供でも大人でもない。そうして誰かが決めた枠組みや固定観念の中で生きるのではなく、そして過去や未来に執着するのではなく、たった「今」だけを生きる

あまりにも格好良すぎるフレーズが印象的な「確かな誇り」は、まさにのんさんのために書き下ろされた楽曲のようにも感じますし、それと同時に今を生きる自分たちへ向けられたメッセージのようにも感じました。

 

そんな最高のCMソングを受けて、実際にCMに出演したのんさんのコメントと椎名林檎さん本人のコメントも発表されていました。

のんさんのコメント

UNIQLO のカーブパンツ、マウンドに立ちカーブを投げる。かっこよく、洒落の効いたCMに参加できてとても楽しかったです。この機会にドームのマウンドに上がれたのも感動しました。

のんをかっこよくキメてくれたカーブパンツ、絶妙な曲線美が素敵です。そして、CMに流れる椎名さんの歌声。最高すぎる!

私は歌詞を読んで心臓撃ち抜かれました。“ただ生きる”ことの純粋さがマウンドに立つ静けさと重なり、自分自身の今に重なる。性別も年齢も関係のない時間の中で今を生きる。かっこいい…。

自分の心情にも呼応して胸が熱くなりました。“今を生きる”女性達に、カーブパンツを選んでいただけたらなと思います。

椎名林檎さんのコメント

すてきな作品へ参加させていただき、感謝しております。監督には、はなから明確なイメージがあったようです。

ただ、のん氏のこの凛々しいお姿を拝見し、おおいに触発されたわたしは、ついついべつなアプローチも何通りか提案してしまいました。最終的にあてていただいたものは、監督からの注文に忠実なものでした。

女性は、年を経るにつれ、あらゆることが一致してくる生き物だと思います。目つきと身なりと考え方と感じ方、それから付き合う相手など。すべてが一貫してきて、らくになってこそ大人のレディです。

このアイテムの哲学も広告のメッセージも、そんなふうにしなやかに成長し続ける、賢い女性のためのものだと思います。

まさにのんさんが「心臓を撃ち抜かれた」と言っているように、CMを見た多くの人がのんさんの姿や椎名林檎さんのCMソングに心を打たれたのではないでしょうか。

本当に素敵なCMだと思います、何より椎名林檎さんのコメントが尊い…。

ユニクロカーブパンツCM女優のんの可愛い・格好良い画像集

さて、それではそうしてユニクロカーブパンツのCM女優として話題を呼んでいるのんさんの可愛い・格好良い画像集についてもまとめて見ていきましょう。

個人的に厳選したものにはなりますが、今回のCMを1つのキッカケにのんさんのファンが改めて増えてくれれば嬉しいなあなんて思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

まとめ

ということで今回は、ユニクロカーブパンツCM女優を務めるのんさんについてチェックしてきました。

ユニクロの新商品であるカーブパンツをPRする今回のCMでしたが、椎名林檎さんの書き下ろしたCMソング曲「確かな誇り」も相まって、とてもスタイリッシュで格好良い仕上がりのCMとなっていたと思います。

カーブパンツ TVCM 30s UNIQLO 2019 Fall/Winter

のんさんには他の女優さんとは違った魅力があると思いますし、そんな彼女らしく今後もこのまま頑張っていって欲しいですね。さらなる活躍に期待しながらファンとしても応援していきたいと思います。


Related Post