【天才歌うま女子】三阪咲の出身高校中学・カップ・熱愛彼氏・事務所などプロフィール総まとめ|英語カバーなど人気曲ランキングもチェック。


「天才歌うま女子高生」として大きく話題を呼んでいる、シンガーソングライターの三阪咲さん。

音楽番組として最近では目にすることも多くなった「音楽チャンプ」や「関ジャニ∞のTheモーツァルト」などに出演し一躍人気を博した三阪咲さんは、今後大注目の女性シンガーの1人です。

今回はそんな三阪咲さんについて、出身高校や中学などの学歴から所属事務所の有無、カップなどのスタイル面、そして人気曲のランキングなど総ざらい的にチェックしていきたいと思います。今後のさらなる活躍に期待しながら、三阪咲さんのルーツとなる部分について見ていきましょう。

【天才歌うま女子高生】三阪咲がブレイク必至と話題に

最近「令和時代にブレイク間違いなし!」と大手メディアを始め多くの音楽関係者から太鼓判を受けている、三阪咲さん。

現在はシンガーソングライターとしてその名を広く知られている三阪咲さんですが、彼女が大きく世の中に知られることになったのはメディアへの出演がきっかけでした。

 

特に2019年1月に放送された「音楽チャンプ」や同年4月の「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦」など、最初は歌の上手い一般人として歌番組に参加し、そしてそこでの活躍があって多くの人に注目され始めたのです。

音楽チャンプでは中学生ブロックの代表として決勝まで進み準優勝という快挙を見せ、Theモーツァルトでは「全国3000人から選ばれた最強女子高生シンガー」としてその実力をまざまざと見せつけました。

音楽チャンプ決勝で「Beautiful(Superfly)」のカバーを歌い上げたときに番組を自分も見ていたのですが、その包み込まれるような歌声と圧倒的な歌唱力に当時とても驚いたことを覚えています。

https://twitter.com/saki_misaka0423/status/1084669475704565760

放送当時は中学生だった三阪咲さんですが、その若さや年齢からは考えられないような大人びた歌いっぷりですよね。

ただそれもそのはずで、また後述しますが実は三阪咲さんは小学5年生のときから歌のスクールへ通い、そして小学6年生から路上ライブを通じて人前で歌を歌うことをしていたのです。

 

小学生の女の子が路上でライブをして歌を歌う。考えてみると本当にすごいことだと思いますし、そういった行動力や実体験が今の三阪咲さんを強く支えているのでしょう。

ではそんな三阪咲さんは「なぜ歌を始めたのか」という理由や経歴、その他の細かいプロフィールについても見ていきましょう。

三阪咲のプロフィールを総まとめ

https://twitter.com/saki_misaka0423/status/1117927135987916800

名前:三阪咲(みさかさき)

生年月日:2003年4月23日

年齢:16歳

出身:大阪府

身長:170cm

血液型:A型

特技:歌こと

好きな色:赤

好きなもの:うどん・コーラ・メロンソーダ・いちごみるく

好きなアーティスト:ONE OK ROCK・神様僕は気づいてしまった・チャイ

音楽番組への出演をきっかけに「天才女子高生」として多くの人に知れ渡った三阪咲さん、年齢はなんとまだ16歳。2019年で高校1年生の世代に当たります。

170cmというモデル並みのスタイルと圧倒的な歌唱力からまだ16歳ということに驚きを隠せませんが、「15歳は一言でいうとすごかった。」とツイートでも言っているようにこの1年間は激動だったことでしょう。

 

そんな三阪咲さんが歌を始めたきっかけはというと、まず音楽に出会ったのは10歳の小学5年生のときのこと。

元々はダンスを習っておりトップクラスの実力を誇っていたのですが、あるときにダンス教室を移籍し、そこで行われていたボーカルコンテストでなんと優勝したことが大きなきっかけでした。

なぜダンスの教室でボーカルコンテストなのか?というと、そのダンス教室ではダンスに合わせて歌を歌うということに取り組んでおり、その過程で「誰が歌を歌うか」ということを決めるために行われたコンテストだったということです。

 

三阪咲さんは「ONE OK ROCK」「神様僕は気づいてしまった」「チャイ」などが好きなアーティストということで、音楽に触れる機会はもちろん今時の小学生ですので多かったとは思いますが、このときに「歌を歌う」ということの可能性と楽しさに目覚めたのでした。

特にコンテストでの優勝は自分の大きな自信にもなったことでしょうし、当時「自分にもできるんじゃないか」と思ったと三阪咲さん自身も振り返っています。

 

そしてそこからは歌のスクールへと通うようになり、小学6年生になってからは路上でのライブなど本格的な音楽活動を始めたのでした。

自身の出身である大阪府でのライブ活動を始めてからは地元でも有名な存在へとなっていき、結果として「音楽チャンプ」への出演にも繋がるきっかけとなったのです。

三阪咲の出身高校や中学

そんな三阪咲さんは弱冠16歳、現在は高校に通う女子高生ということで、どこの高校に通っているのかということも気になる人は多いと思います。

もちろん本人の口からはプライベートな部分なので公表されてはいませんでしたが、調べてみると大阪府堺市にある「堺リベラル高等学校」に現在は通っているものと見られました。

根拠としてはこういった制服姿のSNSでの投稿を受けて、三阪咲さんが着用している制服に「L」の文字のロゴが入っているということです。

堺リベラル高校は中高一貫校として知られていますが、こういった投稿のロゴが堺リベラル高校のものと同じであることから「中学は堺リベラル中学校」「高校は堺リベラル高等学校」へ通っているものだと言われています。

三阪咲さんが路上ライブなどの音楽活動を行なっているのも大阪府の堺市が主だったということもあり、このことはほぼ確定と見て良いのではないでしょうか。

 

また、堺リベラル高校は音楽やダンス、芸能活動などにも力を入れている高校としても有名で、そういった学校の方向性も三阪咲さんの音楽活動と密接につながっている部分があります。

本格的な機材が揃ったミュージックルームや最新の照明・音響を完備した大ホールなど、かなり綺麗で整った環境が準備されており、三阪咲さんもこれらの教室やホールで歌を磨き披露していくものだと思われます。正直学校のサイトを見てみると最新鋭の環境に驚きを隠せないです、すごすぎて…。

ちなみに平成30年に堺リベラル中学校の進学先として開設された堺リベラル高校は英語にも力を入れていますが、三阪咲さんの英語力もそういった教育の中で育まれているのかもしれませんね。英語のカバーソングもお洒落でかなりオススメです。

三阪咲「Shape of You (Ed Sheeran)」2018/08/14 MUSIC BUSKER IN UMEKITA うめきた広場

三阪咲の所属事務所

三阪咲さんの所属事務所についても気になるところですが、2019年5月現在では特に事務所に所属しているというような情報はありませんでした。

もちろん音楽番組やライブ活動での活躍を見て喉から手が出るくらい三阪咲さんの才能に魅せられた事務所さんも多いかとは思いますが、過去に三阪咲さんはそういった事務所からのオファーを断っているという事実もあります。

 

その理由としては現在は高校生として学業にも取り組まなければいけない年齢であるということもあるでしょうし、堺リベラル高校は先述した通り音楽に精通しているのでまずはそこで実力を積んでいく…ということも考えられるでしょう。

上記のツイートにもあるように同じ世代で音楽活動をしている人とコラボして作品をリリースすることもできますし、今はYouTubeでの配信や他のバンドさんとのコラボなど音楽活動をする上では多くの選択肢があふれています。

そういった中で無理をしてまで事務所に所属するメリットはまだそこまで多くないので、今はフリーでそれこそ若者らしく自由に音楽に触れていくのが良いのではないでしょうか。

また、三阪咲さんは事務所にこそ所属はしていませんが、すでに多くのファンを抱えていることでも知られています。

ツイートにもあるようにファンの愛称は「BLOOM FAMILY(ぶるふぁみ)」つまり「三阪咲の家族」と呼んでいるとのことですが、こういったことも事務所を通さずファンとの近い距離感を保てているからこそできることでもありますよね。

三阪咲のカップやスタイル

また、三阪咲さんは170cmというモデル並みの高身長でも話題を呼んでいます。もちろん公表はしていませんがカップサイズとしてはB〜Cカップあたりでしょう。

同身長のモデルさんで言えば榮倉奈々さん・松井愛莉さん・観月ありささん・滝沢カレンさんなどが170cmほどですが、そういった面々を浮かべてみるとかなり恵まれたプロモーションであることは確かです。

 

もちろん三阪咲さんもまだ10代の女子高校生ということで若者らしく可愛らしい華奢な体型ではありますが、人前で歌を歌うことも多いでしょうし、日常的に見た目やプロポーションには気を配っていることでしょう。

ビッグサイズの洋服を可愛らしく着こなしている姿もよく見られており、170cmという高身長ながらまるで「妹」のような愛らしさもありますよね。

三阪咲の熱愛彼氏の噂

そんな三阪咲さんについて、熱愛や彼氏の有無が気になる人も多いようです。

基本的に三阪咲さんは音楽活動へ専念しているのでSNSでの投稿も音楽に関したものがほとんどですが、彼氏の存在については今はいないものとして考えて良いのではないかなと思います。

 

もちろん現役の女子高校生ですしその愛らしさやプロポーションから考えると彼氏の存在がいてもおかしくはないのですが、ファンとしてはあまりそういったことには首を突っ込みすぎず…今のところはいないものとして考えておきましょう。

ちなみに一応根拠として三阪咲さんに彼氏がいないことの分かる動画があったというのも事実で、こちらの動画では「恋人は今までできたことがない」と明言していたのです。

女子中学生 JCの恋愛 初キスはいつ?三阪咲ちゃんに色々質問してみた!夜ご飯【いおりくんTV 日常と休日】

あの可愛さで流石にそれはないだろう…と勘ぐってしまう気持ちもわからなくはないですが、三阪咲さん本人がこう言っているので事実として受け止めるのが好ましいですね。

 

三阪咲さんはYouTubeで活動していく上でのユーチューバーとのコラボ動画だったり、親密なアーティストや音楽活動をしている男性との写真などをSNSでもアップしていますが、こういったものも三阪咲さんの親しみやすい人柄や愛らしさあってのことでしょう。

【三阪咲参戦】第4回アカペラカラオケ95点以上取れるまで帰れまてん

もしかしたら今まで彼氏ができたことがないというのも、そんな三阪咲さんの人懐っこさや純粋さならではのことで、「良い人すぎて恋愛関係に発展しない」というケースに当てはまるのかもしれません。

これから活動を活発にしていく中で熱愛の報道が流れる可能性もありますし、かたや音楽活動に徹底的に専念していくことも考えられますし、何れにしても三阪咲さんの今後の活動には注目していきたいですね。

三阪咲の英語カバーやオリジナルなど人気曲ランキング

さて、それでは三阪咲さんのプロフィールについておさらいしてきたということで、ここからは彼女の本分である歌や楽曲についてチェックしていきましょう。

三阪咲さんは音楽番組での「Beautiful」が話題を呼んだとも先述しましたが、洋楽や邦楽のカバーなどを得意としており、ワンマンライブでのセトリに関する投稿でもその対応力の幅広さが伺えます。

 

正直言うとどの楽曲も良すぎて選定しきれない部分もあるので、ここでは矢継ぎ早に動画を掲載する形で紹介していきたいと思います。

どのカバーも、オリジナルソングも本当に素敵なものばかりなのでぜひチェックしてみてください。ちなみに個人的には米津玄師の「LOSER」が格好良すぎてやばいです…。

https://twitter.com/saki_misaka0423/status/1084669475704565760

三阪咲「CHE.R.RY (YUI)」2018/08/14 MUSIC BUSKER IN UMEKITA うめきた広場
三阪咲『LOSER / 米津玄師』@ 池袋サンシャイン通り 2018/10/19
三阪咲「タマシイレボリューション (Superfly)」2018/08/14 MUSIC BUSKER IN UMEKITA うめきた広場
三阪咲『サイレントマジョリティー 欅坂46』@ 堺東club massive 2018 05 2
【歌ってみた】明日への手紙/手嶌葵【三阪咲】
ヒラヒラ/三阪咲~Produced by 音楽かいと
三阪咲『スタート』@ 堺東club massive 2018 05 20

圧倒的な歌唱力と愛らしい世界観に包み込まれてしまいそうですね、本当にすごいシンガーソングライターへと育っていくのではないでしょうか。

そんな三阪咲さんの今後の活動に着目しつつ、さらなる活躍に向けて1人のファンとして応援していきたいと思います。


Related Post