MENU
常田大希の好きなタイプ&出身高校やイケメンすぎる笑顔画像など徹底的にまとめしてみた。

常田大希の好きなタイプ&出身高校やイケメンすぎる笑顔画像など徹底的にまとめしてみた。

2019 12/10

常田大希の好きなタイプ&出身高校と、イケメンすぎる笑顔画像などを徹底的に総まとめしていきます!

現在、人気急上昇中のバンド「King Gnu(キングヌー)」のメンバーの常田大希さんは、グループの中でも一番のイケメンといわれており、その笑顔は女性ファンを大勢魅了してしまうほど。

小さい頃から音楽に触れており、両親も音楽の仕事をしていたそうで、まさに音楽エリート一家で育った常田大希さん。

そんな常田大希さんの好きな女性のタイプや、出身高校などの気になるプロフィールとともに、イケメン過ぎるファッションや画像についても詳しく見ていきたいと思います!

目次

King Gnuのリーダー常田大希のプロフィールと経歴

  • 名前:常田大希(つねた だいき)
  • 職業:ミュージシャン
  • 誕生日:1992年5月15日
  • 年齢:27歳(2019年現在)
  • 出身地:長野県
  • 血液型:O型
  • 身長:175cm

常田大希さんはKing Gnuではボーカル、ギター、チェロ、キーボードやプログラミングなどを担当しており、グループの中心メンバーのリーダーとして活躍しています。

また、King Gnuの作詞や作曲なども担当していて、ソロでは「millenium parede」名義でも活動をしています。

 

渋めの顔に高身長というまさにイケメンの特徴ともいえる常田大希さんですが、両親についてと、幼馴染や進学高校・大学について詳しく見ていきましょう!

 

両親がピアノ奏者の音楽一家

常田大希さんの両親がピアノの奏者なのではといわれています。

実際の所、お父さんに関しては職業は「ロボットを作るエンジニア」のお仕事をされていると常田大希さん本人がインタビューで答えていたそうです!

その仕事の傍らで、趣味のピアノに打ち込み、高校生の時にはバンド活動をされていたとか!

ピアノを弾けることに間違いはありませんが、職業はエンジニアなのでピアノ奏者の仕事をしているわけではありませんでしたね。

 

一方でお母さんはピアノ教室の先生をしているそうで、常田大希さんも幼少期の頃から音楽に触れる機会がとても多かったそうです。

 

お父さんもお母さんもピアノが弾けるというだけあって、音楽の世界に飛び込み、人気バンドグループになるというのは至って自然な流れかもしれませんね。

 

井口理とは小学校の幼馴染

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ㅤ 友人である笹山雄成 @sasayama.yusei の写真展に参加させていただきました。 ㅤ 10/17〜10/19の三日間。よろしければ。

井口理/Satoru Iguchi(@191satoru)がシェアした投稿 – 2019年 9月月16日午後9時30分PDT

 

同じくKing Gnuのメンバーの井口理さんと常田大希さんは同じ長野県出身で、通っていた小学校も一緒だったそうです!

年齢が一桁の頃からの幼馴染で、一緒にバンドグループで活動しているというのは本当にすごいですね。

 

井口理さんはおちゃらけたキャラでも有名ですが、それとは正反対の「奇跡の天使のような歌声」であるともいわれています!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🤴🏾🐃 新曲『白日』 MV公開 渋いでしょ。

井口理/Satoru Iguchi(@191satoru)がシェアした投稿 – 2019年 2月月28日午前4時17分PST

 

King Gnuの代表曲「白日」の歌い出しですが、こちらの井口理さんの歌声はすごく透明感があって、天使のような歌声といわれているのも納得です。

 

長野の名門・伊那北高校へ進学

常田大希さんは長野県の名門、「伊那北高校」へ進学しています。

長野県の中でも有数の進学校だったそうで、その偏差値は65~67相当です!

男女共学校で、理数科と普通科がありますが、常田大希さんがどちらの学科に在籍していたのかはわかりませんでしたが、お父さんがエンジニアをしており理数系なことから、常田大希さんも理数系ではないかとも思えますね。

 

また、高校3年生の頃から2年間は、若手が集まるオーケストラ楽団にチェロ奏者として参加しています!

チェロの腕はなかなかのものだそうで、国内のみならず海外でも数々のコンサートを行っていたそうですね!

 

井口理と同じ東京藝術大学へ進学

常田大希さんは伊那北高校卒業後は東京藝術大学へ進学しています。

東京藝術大学は実技試験が超難関であることでも有名ですが、常田大希さんはチェロの技術を活かして入学しています。

しかし、その後1年も通わないうちに中退してしまいました。

インタビューによると、

「とりあえず入っただけで、クラシックの世界で生きていこうとは思わなかった」

と答えています。

目指していた音楽の形とのギャップにより中退を選んだそうですが、せっかく難関大学に入学できたのですからもったいない気もしますね。

 

中退後に東京藝術大学の学園祭に出ることがあったそうなのですが、その時に幼馴染で現在のメンバーでもある井口理さんと再会し、井口理さんが常田大希さんのソロプロジェクトに参加したことをきっかけに、King Gnu結成への道を歩んでいきます。

この時に偶然再会出来たことと、意気投合したことからKing Gnu結成のきっかけだったそうですが、偶然とは思えないので、グループを結成する運命だったのかもしれませんね!

 

常田大希の好きなタイプや熱愛彼女の噂は?

常田大希さんの好きなタイプや熱愛彼女についてですが、残念ながら何も情報がありませんでした。

アイドルや俳優さんではないので、熱愛彼女についてはそっとしておいてほしいというファンの声もあります。

 

良い意味で年齢以上の見た目で、音楽の才能に突出していてさらに格好良いので、すでに彼女がいてもおかしくありませんが、現在週刊誌に撮られたり報道はされていないので、彼女がいる確率は低いのではないでしょうか。

 

常田大希のファッションが格好良いと話題に

常田大希さんのファッションが格好良いと話題になっています!

誰もが着用する服を格好良く着こなしたり、個性的な服を着たりと様々です。

人の顔のような模様がプリントされている服からシンプルなシャツ、アウターなど着られていますが、どれもモデルのような出で立ちです。

ひげが生えていてダンディな感じがレトロ感を演出していますね。

 

愛用ブランドは「adidas」「FLAKE」

常田大希さん愛用ブランドは「adidas」と「FLAKE」だそうです!

一般の方でも着ている人がかなり多いadidasですが、常田大希さんが着ているとまるで違うブランドになったかのような、一味違う物に見えます…。

本当のおしゃれさんは着飾らなくてもシンプルな服を着ただけですごく着飾っているように見えるんですね!

 

常田大希さんは大阪の南堀江にある「FLAKE」というお店のブランドの商品もよく愛用しています。

このお店の特に帽子が常田大希さんのお気に入りだそうで、よく被っているそうです!

細部までこだわるところがまさにおしゃれ男子だと思います。

常田大希のイケメンすぎる画像まとめ

ファッションにもこだわりがありとてもおしゃれな常田大希さんですが、可愛かったり格好良かったりいろんな表情があり、ファンを魅了しています。

そんな常田大希さんのイケメンすぎる画像をまとめてみました。

 

笑顔がかわいい画像

イケメンといわれている常田大希さんですが、可愛いともいわれています。

なかなか笑うことが少ないのであまり画像が無かったのですが、数少ない笑顔の画像がありました。

 

このように口を大きく開けて笑っているのは本当にレアですね!

子供のように無邪気に笑っていてとても可愛く、なかなか見ることの出来ない貴重な画像です。

 

ライブのカッコいい画像

可愛いといわれている常田大希さんですが、ライブになるとやはり格好良さがいつもよりかなり増します!

 

ギターを弾いている姿もとても様になります!

さすがミュージシャンというような格好良さの画像ですね!

笑顔の画像も可愛くてとても良いものでしたが、やはり本業のライブの画像だとまた違った格好良さがありますね。

 

インスタの数々の「名言」も

常田大希さんはインスタのストーリーを頻繁に更新しているようです。

ストーリーは24時間で消えてしまうため、常田大希さんの投稿は見つかりませんでしたが、投稿していた文章はありました。

 

「皆さん3万円払って見に来るぐらいなら、普段買わないような素敵な服でも買ってください。」

まずはじめにこちらのインスタの名言ですが、今問題になっているチケットの転売に対しての発言でしょう。

常田大希さんのファンを思う気持ちがにじみ出ている名言ですね。

 

 

「多様性を愛そうぜ Diversity!!!Diversity!!!」

次の名言は、多様性についての名言です。

昨今の日本では様々な多様性についての問題が多く挙げられています。

性差別や同性婚、新しい家族のあり方など沢山ありますが、常田大希さんは全ての多様性を認めようという意味での発言でしょう。

 

 

「自分には音楽しかない、結局のところ」

常田大希さんは小さい頃から音楽に触れていて、音楽と離れた生活をするということは考えられなかったと思います。

音楽に対しての強い覚悟や気持ちが現れている名言ですね。

 

まとめ:常田大希は誰もが認める「天才」

それでは今回の記事についておさらいしてみましょう。

  • 常田大希さんはKing Gnuでの中心的メンバーでリーダーも務めている
  • 常田大希さんのお父さんの職業はエンジニアで、お母さんはピアノの先生をしている
  • メンバーの井口理さんとは小学校の頃からの幼馴染
  • 高校は伊那北高校に進学し、大学は東京藝術大学に進学したが中退
  • 熱愛彼女についての情報はなく、好きな女性のタイプも不明
  • 常田大希さんはとてもおしゃれでadidasやFLAKEのブランドの商品を愛用している
  • 格好良いだけでなく可愛い表情も見られる
  • インスタでも数々の名言を残している

King Gnuでもボーカルやギター、チェロを務めるほか、作詞作曲も行っており、音楽に対して突出した才能を持ち合わせています。

小さい頃から音楽に触れ、現在もKing Gnuとして大人気グループになりました。

常田大希さんは誰もが認める「天才」であり、これからの活躍もかなり期待していいでしょう!

 

 

 

目次
閉じる