MENU
ソフトバンクCMドラえもん役の外人俳優はブルースウィリス|5GコラボCMが豪華すぎると話題に。

ソフトバンクCMドラえもん役の外人俳優はブルースウィリス|5GコラボCMが豪華すぎると話題に。

2020 4/02

ソフトバンクCMドラえもん役の外人俳優はブルースウィリスで、5GコラボCMが豪華すぎると話題になっています!

2020年3月27日から放送されているソフトバンク最新CMに、ブルースウィリスがドラえもん役として出演していて今注目を浴びています!

海外俳優として数々の実績があるブルースウィリスですがまさか日本のCMの、しかもドラえもんの役として出演しているとはかなり驚きですね!

ブルースウィリスが着ている真っ青なパーカーはとてもインパクトがあるので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

今回はソフトバンクCMと出演海外俳優のブルースウィリス、その他出演者一覧について詳しくチェックしていきましょう!

目次

ソフトバンクCM 5Gってドラえもん?「登場」篇

2020年3月27日からソフトバンク最新CM「登場編」が放送されています。

リビングで白戸家全員がそろってくつろいでいます。

「5Gってどうなるの?」とお母さんがつぶやくと、お兄ちゃんが「わかりません」と答えます。

「できたらいいねができちゃうの。ドラえもんみたいに」と上戸彩さん演じるアヤが答えると、すぐさまお父さん(おなじみのワンちゃん)が「ドラえもんなんているわけ…」と言ったそばから、屋根を突き破って誰かが落ちてきます。

「ドラえもんだ」と言いながら立ち上がるその人物こそまさにブルースウィリスさん。

来る場所を間違えたみたいで、タケコプターを頭につけて、「失礼しましたー」と立ち去っていくドラえもんのような人。

お父さんが「屋根どうするんだ!!」と怒って、「5Gってドラえもん?」とナレーションが入って終わる

という内容になっています。

まさかのドラえもん役がブルースウィリスさんとは驚きですね…(笑)

屋根を突き破って登場するシーンもインパクトが強すぎて、一度見たら忘れられないようなCMの内容になっています。

ブルースウィリスさんが演じているので、さすがに顔を青く塗ったりとかはしなかったようですが、青いパーカーを羽織っていて、精いっぱいドラえもん感を出しているのがまた面白いですね。

そしてタケコプターを使って立ち去っていくのですが、ドラえもんを見た人なら必ず一度は欲しいと思った秘密道具なのではないでしょうか。

空を飛ぶことができる夢のような道具なので、いつかタケコプターを使って空を飛んでみたいですね。

そして5Gがいよいよ開始するとのことですが、まさにドラえもんの世界とたとえられるほど通信やweb業界からするとそれほどすごく革新的なものになるのでしょう。

ドラえもんのような世界が現実となるのも、そう遠くはないことなのかもしれません。

ソフトバンクCMドラえもん役の外人俳優ブルースウィリスのプロフィールと経歴

https://www.instagram.com/p/B6PG6FSHjlP/

名前:Walter Bruce Willis(ウォルター・ブルース・ウィリス)
職業:俳優、プロデューサー、ミュージシャン
生年月日:1955年3月19日
出身地:西ドイツ
身長:182cm

ブルース・ウィリスは西ドイツで兄2人と姉がいる末っ子として生まれました。

華々しく活躍しているイメージのあるブルース・ウィリスですが、公庫に通っていたころは吃音症に悩まされていましたが、ステージの上で自分自身を表現することで吃音症を克服し、高校では演劇部に所属するほか、生徒会長も務めるという活躍をしました。

高校卒業後は原子力発電所や工場労働や輸送業者としても勤務していた過去があるようです。

その後は映画に出演する俳優として活動をはじめ、数々のオーディションを受けており、オフ・ブロードウェイの Heaven and Earth で見事デビューを果たします。

主な出演作品は以下の通りです。

※英語表記をカタカナ表記にしています。
・ドリラー・キラー
・第一の大罪
・ブルースウィリスの逆襲
・ダイハード
・ベイビートーク
・愛を殺さないで
・ハドソン・ホーク
・バラの素顔
・アルマゲドン
・シックスセンス
・隣のヒットマン
・ジャスティス
・シン・シティ
・16ブロック
・セットアップ
・スプリット
・ファースト・キル
・10ミニッツ

ここに記載しているもの意外にも本当にたくさんの作品に出演していて、知らない人はいないぐらい有名な俳優さんです。

日本にもたくさんのファンがいて、その影響力は計り知れないです。

ソフトバンクCM出演キャスト一覧もチェック

ソフトバンクCM出演キャスト一覧も一緒にチェックしていきましょう!

アヤ役:上戸彩
白戸正子役:樋口可南子
白戸次郎役:カイくん(北海道犬)
白戸小次郎:ダンテ・カーヴァー

ソフトバンクおなじみの白戸家メンバーで、このメンバーでCMが始まってから、2020年で13年目になります!!

そのほかにもCMの内容によってキャストが存在しますが、メインの白戸家として継続的に出演しているのはこのメンバーになります。

「予想外な家族」というコンセプトのもと、CM放送当初一番ありえない設定として注目されたのがお父さん役のカイくんかと思います!

カイ君は北海道犬で、初代のカイ君は2018年に16歳で亡くなってしまったことから、現在は息子のカイト・カイキ君がお父さん役を担当しています。

ダンテさん演じるお兄ちゃんの「予想外です」というセリフも当時ものすごく流行し、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

上戸彩さんが産休でお休みされていた時も代役を立てて続行したりと、白戸家の主要メンバーはこのキャストで固定のようです。

新しいCMが放送されるたびに話題になる人気のソフトバンクCMですが、今回のドラえもんをモチーフにした内容も、出演者の豪華さも相まってさらに面白いものになっていますね!

ソフトバンクCMまとめ

それでは今回の記事についておさらいしてみましょう!

  • ソフトバンク最新CMでブルースウィリスさんがドラえもん役として出演している
  • おなじみの白戸家メンバーとブルースウィリスさんのコラボが豪華すぎると話題になっている
  • 5Gはまるでドラえもんの世界ということを面白く伝えている
  • タケコプターが出てきたりと、ファン心をくすぐるような内容になっている
  • ドラえもん役のブルースウィリスさんの吹き替えは藤岡弘、さんだが、ブルースウィリスさんも顔の表情で負けないくらいの演技をしている

おなじみの白戸家以外にもその時々で新しい家族が増えたり、新キャラが出てきたりするのもソフトバンクCMの面白さの一つでしょう。

これからは5Gが当たり前の世界になっていいくと思うので、さらなる情報公開にも期待されますね!

目次
閉じる