MENU
話題のライブ配信アプリ【LIVE812】グランドオープン。アプリの特徴は? YAIZOOって何?

話題のライブ配信アプリ【LIVE812】グランドオープン。アプリの特徴は? YAIZOOって何?

2020 8/28
目次

【LIVE812】ってどんなアプリなの?

2020年5月15日にグランドオープンした【LIVE812】は、最近特に注目を浴びている「ライブ配信」業界に登場した新しいアプリです。

同じようなアプリには「SHOWROOM」「イチナナ(17Live)」「Pocotha」「ミクチャ (MixChannel)」などがあり、それぞれ多くのライバー(ライブ配信を行う人)とリスナー(ライブ配信を視聴する人)で賑わっています。
5G時代を迎え、大容量データのやりとりが可能になった現在、ライブ配信というエンターテインメント業界は右肩上がりで盛り上がり続けています。

既存のライブ配信アプリとはどこが違うの?

既存アプリとの大きな違いは「E-コマース機能」があることでしょう。ライブ配信中にライバーさんと自身で商品やアイテムの良さをアピールし、リスナーさんはリアルタイムで質問など行え、納得した商品をE-コマース機能で購入・決済できる。ハンドイド作家さんなど、クリエイター兼ライバーの方々は、とても便利なライブ配信アプリなのではないかと思います。

アプリ内のデザイン、ユーザーインターフェースは、シンプルでわかりやすい印象です。あまりゴチャゴチャした雰囲気はなく、文字も大きめで、認識しやすいように配慮されている様子。
派手さ、賑やかさが感じられないという印象を持つかもしれませんが、意外と既存アプリのUIより【LIVE812】の方がわかりやすくていいのかも・・・と思ったりしました。

また配信しているライバーさんも、他のアプリに比べて老若男女、さまざまな年代の方がいるようです。
ジャンルは定番のトーク以外にも面白そうな配信をしているライバーさんが多そう。

どんなライバーさんがいるのかはアプリをダウンロードして、ぜひ体験してみてくださいね^^

ログイン後、チュートリアル風の説明画面を横にスワイプさせていくと、現在配信中のライバーさんのアイコンがズラーっと並んだ画面に到着です。

ジャンル表記は「おすすめ」「フォロー」「トーク」「音楽」「パフォーマー」「ハンドメイド」「美容と健康」「その他」という順番になっています。
ここに並んでいる写真やイラストのアイコンをタッチすることで、選んだライバーさんの配信が視聴できるようになります。

【LIVE812】7つの特徴とは?

1、E-コマース機能でアプリ内購入できる。商品の質問などもライブ配信中にリアルタイムで行える

2、オープン間もない分、お気に入りライバーとのコミュニケーションが取りやすい

3、無課金でも「いいね」ボタンで楽しめる

4、ライバーへのギフトが高配分。業界最高水準の比率設定で稼ぎやすい♫

5、始まったばかりのアプリなので、TOPライバーを目指しやすい

6、楽曲リリースや他メディアへの進出が出来やすい

7、夏以降のバージョンアップで、美白フィルターやコラボ配信などの新機能続々追加

グランドオープンに合わせたSNS用のCM動画。

1、E-コマース機能でアプリ内で購入できる。商品の質問などもライブ配信中にリアルタイムで行える

お気に入りのハンドメイド作家さんやクラフト作家さんが作ったアイテムを、ライブ配信中に購入できるなんて、けっこう画期的ですよね^^
おすすめポイントや使い方、お手入れの仕方など、リアルタイムに質問できるのも安心ポイント
作家さんからすれば、購入希望のお客さんとのやり取りで、ニーズや改善点も見つけやすいのも◎です。

2、オープン間もない分、お気に入りライバーとのコミュニケーションが取りやすい

オープンしてまだ1ヶ月程度ということもあり、リスナーさんからライバーさんへのコメントも大人しめな雰囲気です。コメントやギフトを行い、「あなたのファンです!」という印象を残しやすい時期だといえるでしょう。

ライバーさんもリスナーさんも楽しそう^^ LOVE&PEACE♪

3、無課金でも「いいね」ボタンで楽しめる

配信を覗いてみると画面をハートマークがふわふわしていることが多いです。どうやら無料の「いいね」ボタンを押すだけでも、十分応援の気持ちを表すことができる様子^^
ピンクのハートマークはエフェクトとしてもカワイイので、ライバーさんも笑顔になりやすく、「いいね」を送り続けるだけでも配信を居心地よく楽しめます。

もの凄いハートマークの数・・・「いいね」の連打なんでしょうね^^

4、ライバーへのギフト還元率高し。専属契約で業界最高水準の35〜50%!

わかる範囲で調べたところでは、他社のアプリと比較しても、ライバーさんへのギフト還元比率が高いようです。
専属、非専属と契約タイプが2種類あるようで、非専属でも25%と他社と同水準。専属になれば35%プラス配信時間によってさらに比率が上昇する仕組みのようです。
稼ぐライバーになりたいなら【LIVE812】が効率的だといえるでしょう。

※執筆時点の情報です。変更されることもありますので、
 契約希望の場合は、ご自身でご確認をお願いします。

5、始まったばかりのアプリなので、TOPライバーを目指しやすい

グランドオープンしたばかりということで、他社アプリに比べれば、まだまだ有名なライバーさんが少ない傾向にあります。
しかし、そこが狙い目。ライバルが多い「レッドオーシャン」なアプリで血を流しながら戦うより、ライバルの少ないところで余裕を持って戦える「ブルーオーシャン」なアプリの方がTOPを目指しやすいのは間違いありません。
心に余裕を持てる舞台の方が、ライバーさん本来の実力が出しやすくなるはずです。

迫力の音楽配信で見事に初代TOPライバーに輝いたダイチ大佐。応援したくなる歌声ですよ^^

6、楽曲リリースや他メディアへの進出が出来やすい

「812Music」というYouTubeチャンネルがあり、運営側で製作した楽曲が公開されています。このチャンネルの楽曲はLIVE812内で自由に使用することができ、ライバーさんが製作したものも随時公開(※審査あり)していくそうです。

また、ライブ配信でタレント性を発揮してるライバーさんは、812Musicのスタッフ陣による楽曲プロデュースなどが行われ、プロデュースされたMVは同チャンネルで公開されています。

その他、ライバーさん参加の歌詞製作楽曲がTV番組のエンディング曲に使用されるなど、ライブ配信以外にもさまざまな展開が行われています。

公式サイト:812Music

【ケイティ:popo】印象的な声にすっかり魅了されました♪ 撮影場所はYAIZOOの本社ビル近辺っぽいです^^
【ジョイナス:Funny singer】これからの季節にぴったりな雰囲気のMV。一緒に歌いたくなります♪
【小鹿みき&松田敏来:だ・い・て】元祖バラエティタレント小鹿みきさんと松田さんのデュエット曲。ムーディーで大人なMV^^
【花立 純:マギー・メイ】ギターの演奏とワイルドな声、雰囲気がとてもカッコイイMVです❤️

7、バージョンアップで、美白フィルターやコラボ配信などの新機能続々追加予定

アプリのアップデート開発は引き続き進められているらしく、時期は不確定ながらも美白フィルターやコラボ配信など、アプリは順次アップデートしていくそうです。

LIVE812視聴(新規登録)するには?

下記の動画で詳しく解説されています。
※動画:0:00-1:28

LIVE812配信(ライバー登録)するには?

下記の動画で詳しく解説されています。
※動画:1:30-3:20

「YAIZOO」って何?

公式サイト:株式会社YAIZOO

2019年9月に静岡県焼津市に本社を構えたタレントマネジメント事務所。「夢を夢で終わらせない」をキャッチコピー に、各種メディアに向けたタレント育成事業を展開しているようです。
【LIVE812】で配信する場合は、YAIZOOとの契約が必須。ライブ配信向けのトレーニング含め、登録は完全無料となっています。

執筆時点の情報です。変更されることもありますので、
 契約希望の場合は、ご自身でご確認をお願いします。

公式Twitterに本社屋の写真が掲載されています。夏頃には完成予定とのこと。
内装もかなりお洒落ですね^^ 
オープンオーデション用movie
※コロナウィルス拡散防止など、社会的な環境が整うまでの期間、公開のオーディションは中止または延期となっているようです

YAIZOOスポンサードメディア一覧

静岡朝日テレビ「となりのスターさん」「ザ・メッセージ」
FM愛知「LIVE812 on the Radio」
K-mix「LIVE812 on the Radio」
渋谷crossFM「Dream together LIVE812」
オキラジ「ゆいまーるチャンネル」

「812 OFFICIAL CHANNEL」で過去の映像も視聴できます。
「LIVE812」で配信中のMUSÉも出演なんですね^^

まとめ:稼げそう楽しそう【LIVE812】はダウンロード必須間違いなし!

ライブ配信アプリ【LIVE812】は、リスナー目線なら「楽しそう」、ライバー目線なら「稼げそう」に尽きます。
E-コマースという機能ひとつとってみても、リスクほぼなしでリアル店舗を持つに等しいと考えれば、ライバーにとって有益な機能であることは間違いありません。またリスナーにとってもリアルタイムで販売者の人となりが確認ができ、商品へ質問ができるのは安心安全です。

ライバーの活躍とそれを支え応援するリスナーという図式がベースのライブ配信は、今後もインディペンデントに展開しつつ、参加する全ての人々の夢や自己実現、経済的な成功などをもたらせうる、とても魅力的なエンターテインメントに発展していくと思います。その一翼を担うであろう【LIVE812】は、2020年、試す価値のあるライブ配信アプリ間違いなしです。

目次
閉じる