鈴木真海子の出身大学やカップ・熱愛彼氏など総まとめ|chelmicoのMamikoが長澤まさみに似てるし可愛いと話題に。


今回は人気女性ラップユニット「chelmico」のMamikoこと、鈴木真海子さんについて徹底的にチェックしていきたいと思います。

ユニットとしても個人名義としても注目を集めている鈴木真海子さんは、そのラップセンスはもちろんながら見た目の可愛さもファンの間では人気です。

そんな鈴木真海子さんについて、出身大学に始まりカップなどのスタイル面、そして熱愛彼氏の噂など気になる点を総ざらい的にチェックしていきましょう。

超おしゃれで話題の女性ラップユニット「chelmico」

まず、chelmico(チェルミコ)は2人組の女性ラップユニットなのですが、メンバーは「レイチェル」「マミコ」の2人で形成されています。

最初に簡単なプロフィールから見ていきましょう。

写真左:RACHEL(レイチェル)

本名:渡賀レイチェル

生年月日:1993年7月4日

年齢:25歳

出身:神奈川県

趣味:映画鑑賞・読書・ゲーム・飲み

写真右:MAMIKO(マミコ)

本名:鈴木真海子

生年月日:1996年6月26日

年齢:22歳

出身:東京都

趣味:ラジオ・お笑い・飲み

このレイチェルとマミコの2人で形成されるchelmico(チェルミコ)ですが、実は2人は元はモデルとして活動していました。端正の整った顔立ちとそのオーラから元モデルというのも納得がいきますね。

モデル時代からレイチェルと麻美子は交流があり、好きなアーティストのライブに一緒に行ったりと当時から仲が良かったのです。3歳の年の差こそありますがまるで姉妹のように、音楽の趣味も合うということで意気投合していたのですね。

 

そんなレイチェルとマミコがアーティストとして音楽活動を始めるに至るきっかけとなったのは、2014年に開催された「シブカル祭。」。友人も関わっていたというこのライブイベントで「何かしてくれ」と頼まれたことを受けて、レイチェルの友人であるGOMESSに歌詞を書いてもらう形で2人はそこでラップを披露しました。

なんとそれまではラップなどやったことのないレイチェルとマミコの2人でしたが、当時ライブイベントで披露したそのラップが好評だったとのこと。そのことをきっかけにレイ「チェル」とマ「ミコ」の名前を足して「chelmico(チェルミコ)」が結成されました。

 

ちなみになぜ友人に依頼してラップを書いてもらいそれを披露することになったのかというと、映画好きのレイチェルがラップシーンが多く登場する映画「Tokyo Tribe」を鑑賞し、それに大きく影響を受けたことがきっかけだったのです。

「ラップって格好良い→自分にもできるんじゃないか」という、なんとも思い切りの良い判断が今にこうして繋がっているのですから世の中わからないものですね。ちなみに当時のことについてレイチェルとマミコの2人はインタビューでも次のように話しています。

めっちゃ盛り上がって『ウチらもラップできるでしょ!やろうよ!』みたいな感じになってしまい。そして都合よくその夜に“シブカル祭。”の実行委員長から『来月のシブカル祭。にミスiDステージがあるから、その中で何か出し物してよ』って言われたので、『じゃあ、ラップするか』ってなったんです。それでマミちゃんを誘って、『せっかくだからオリジナル曲作ろう』って。

私は大学受験前だったんですよ。だけど思い出作りにと思って。レイチェルから誘いのLINEが来たのがスタバで友達と一緒に勉強してる時だったんですけど、そしたらその子に『やってみなよ』って言われて。『まぁいっか、1回なら』って感じでそこから始まり、いざ曲作って、ライブしたらいい感じになっちゃって(笑)

出典:「J-POPはヤバい」「お笑い番組を持ちたい」――愛され系女子ラップ・デュオ、chelmicoの女子会トーク風インタビュー!

 

まさにドラマのような話ではありますが、chelmico(チェルミコ)の2人のシンデレラストーリーはまだまだ続きます。

その後インディーズとして音楽活動を続けていたchelmico(チェルミコ)ですが、2018年5月にはなんとあのワーナーミュージックでのメジャーデビューが決定。「せっかくだから」「思い出づくりに」そんな思い出始まったレイチェルとマミコの活動は、いよいよ本格化していくのでした。

ちなみにレイチェルとマミコの好きなアーティスト、ウマが合うきっかけとなったのは「リップスライム」だったんだとか。確かに今のメロディーラインや脱力感のあるラップテイストからはリップスライムを彷彿とさせるものを感じます。

Mamikoは「鈴木真海子」としてもソロデビュー

そんな今話題沸騰中の女性ラップユニット「chelmico」ですが、メンバーのうちの1人であるMamiko(マミコ)がソロデビューを果たしたことでも話題を呼びました。

上記にあるようにMC MAMIKOことマミコさんがソロデビューを果たしたのは2017年の6月21日のこと、本名である「鈴木真海子」名義でのデビューということでファンとしても当時ワクワクしたことを覚えています。

 

また、マミコ改め鈴木真海子さんはソロデビュー以前にも楽曲を発表していたのですが、作品として世にリリースしたのはこれが初めてのことでした。

そんな鈴木真海子さんが歌い上げるのは「現代を生きるコアなラップ好きの普通の女の子の作品」とのことで、2019年現在までに数多くの楽曲をリリースしています。

鈴木真海子「Contact TOSHIKI HAYASHI (%C) remix」

特にこちらの「Contact」はなかなかに痺れる一曲で、ナウいメロディーとサラッとした印象に残る歌詞が聴き心地の良いオススメの曲です。もしよかったら聴いてみてくださいね。

鈴木真海子の気になるプロフィール情報まとめ

さて、ということでchelmicoでの活動に加えてソロ名義でのデビューも果たし、まさに勢力的に活動している鈴木真海子さんについて、細かいプロフィール情報をまとめてチェックしていきましょう。

これまでchelmicoとしてもCMソングに抜擢されたりその活動が注目されていましたが、ソロ名義でさらに鈴木真海子さん個人にフォーカスされる機会も増えてきた中で、彼女の経歴など気になるところを見ていきたいと思います。

金木犀 feat. 鈴木真海子 / TOSHIKI HAYASHI (%C) -official MV-

写真右:MAMIKO(マミコ)

本名:鈴木真海子

生年月日:1996年6月26日

年齢:22歳

出身:東京都

趣味:ラジオ・お笑い・飲み

前述したように、改めてプロフィールを簡単に見てみるとこのようなところ。

1996年生まれの22歳ということですが、タバコを吸っているということも含めて鈴木真海子さんはかなり大人びて見える印象があります。

「長澤まさみに似てる」なんて言われることも多く、そういったことからも鈴木真海子さんの可愛らしく大人びた容姿が話題を呼んでいることが伺えますね。

鈴木真海子の出身大学

そんな鈴木真海子さんについて、よく「出身大学はどこなのか」ということが気になる人が多い様子。

鈴木真海子さんは賢いというか頭のキレがある印象があり、そういったことから学歴についても気になる人が多いのかもしれません。

 

しかし、本来であれば22歳ということで現役の女子大学生に当たる世代の鈴木真海子さんですが、実際は大学へ進学せずアーティストとしてのデビューを飾りました。

前述したように、そもそもchelmicoの始まりは2014年の「シブカル祭。」にレイチェルからの誘いがあったことでしたが、2014年当時の鈴木真海子さんは大学受験前の高校3年生でした。

 

本人の口からは「大学受験前に…」ということが語られていることから、高校から都内の大学へと進学することはもしかしたら考えていたのかもしれませんが、何の運命かレイチェルに声をかけられ結果として鈴木真海子さんは大学へは進学していません。

思えばこのときレイチェルに声をかけられていなかったら今のchelmicoはないのかもしれませんし、鈴木真海子さんも女子大生としてモデル活動やアーティスト以外の進路を志していた可能性もあります。

そう考えると改めて運命的なユニットの結成秘話だと思いますし、それで今は売れっ子のラップユニットにまで成長しているのですから、人生何があるか本当にわからないものですね。

鈴木真海子のカップやスタイル

https://twitter.com/______mmk______/status/1129389030280294401

また、鈴木真海子さんといえばその「大人っぽいけど可愛らしい」という、ある種の矛盾した天性の容姿の持ち主としても話題を呼んでいます。

それこそ長澤まさみさんもそうなのですが、童顔のように見えるのに大人っぽい落ち着いた雰囲気があり、鈴木真海子さん含め女性としてとても魅力がありますよね。

 

そんな鈴木真海子さんはモデルとしても活動していたということもあり、スタイルの良さも注目すべき点でしょう。

タイプとしてはあまりグラマラスな方というよりはスラッとして整ったスタイルの持ち主で、カップはB〜Cカップあたりだと思われます。

ショートカットでボーイッシュな髪型の影響もあって、鈴木真海子さんの小顔っぷりも伺うことができますね。

 

ちなみに鈴木真海子さんは幼少の頃からモデルとして活動していたんだとか、そのキャリアの長さからあのスタイルの良さにも納得がいきます。

鈴木真海子の熱愛彼氏の噂

そんな鈴木真海子さんについて、可愛らしい見た目も相まって「熱愛中の彼氏がいるんじゃないか」と勘繰ってしまうファンも少なくはない様子。

確かにこれほど可愛らしい上に大人っぽくて、男性からしたらかなり魅力的な鈴木真海子さんを好きになってしまう人も必ずいることでしょう。

 

しかしながら、普段のSNSなどでの発信の様子を見てみると当たり前ですが彼氏の存在がチラつくようなことはなく、本人の口からも「彼氏がいます」と公表されていることもありませんでした。

アーティストとして活動していく上で「彼氏がいます」なんて言ってもそこまで大きなメリットはないですしね…当たり前のことではありますが現在は彼氏はおらず音楽活動を楽しんでいると見て良いのではないかなと思います。

 

また、そもそものところ鈴木真海子さんのSNSはほぼ「お笑い芸人」のことで溢れており、彼女は大のお笑い好きであることも知られています。

もはや投稿の半分ほどはお笑い芸人に関することなんじゃないかと思うほどの頻度ですが、彼氏や結婚相手の旦那さんも芸人のように面白い人だったら鈴木真海子さんも嬉しいんじゃないかなと勝手ながら思います。

お兄さんが2人いるということも明かされていることから、男勝りというか男女関係なく非常に親しみやすい人柄でもありますし、きっと将来は明るく笑いの絶えない家庭を築いていくはずだとまたまた勝手ながら思っています。

「鈴木真海子」ソロ名義のおすすめ人気曲まとめ

それでは最後にそんな話題沸騰中の鈴木真海子さんについて、ソロ名義のおすすめ人気曲を個人的にまとめてみました。

chelmicoとしての楽曲もぬけ感があってナウい曲ばかりでめちゃくちゃ良いですが、鈴木真海子さん個人名義で発表した楽曲もこれまた抜け感があっておしゃれなものばかり。

chelmicoとして、鈴木真海子として。どちらも彼女の人を惹きつける魅力が込もった素敵な楽曲ばかりなので、ぜひ今回はその先駆けとしてソロ楽曲をお楽しみください。

鈴木真海子「Contact TOSHIKI HAYASHI (%C) remix」
STUTS×SIKK-O×鈴木真海子 – Summer Situation (Official Music Video)
Blue / 鈴木真海子 suzuki mamiko (Prod.TOSHIKI HAYASHI)
金木犀 feat. 鈴木真海子 / TOSHIKI HAYASHI (%C) -official MV-
唾奇 feat.鈴木真海子 – Cheep Sunday remix by DJ RYO THE FRAP
TOSHIKI HAYASHI(%C)「TIME IS OVER feat.BASI & 鈴木真海子」

chelmicoとしてももちろん、ソロ名義としても鈴木真海子さんの今後の活躍からは目が離せません。


Related Post