SixTONES

SixTONES「光る、兆し」歌詞の意味を解釈&考察|モンストCMソングの歌・曲名・黒髪制服姿が印象的な新曲書き下ろしソングが話題に。


今回はSixTONESの新曲「光る、兆し」がモンストのCMソングに新たに抜擢されたということで、楽曲の歌詞の意味を解釈&考察していきたいと思います。

CMではジャニーズJr.のSixTONES(シックスストーンズではなくストーンズです)のメンバー6人が仲睦まじくゲームで遊ぶ様子が描かれており、さらには高校生役ということもあり黒髪制服姿で登場していました。

CMソングとして書き下ろされた「光る、兆し」の歌も相まってとてもSixTONESらしい爽やかな仕上がりとなっているので、そんな話題のCMやCMソングについてチェックしていきましょう。

SixTONESの新曲「光る、兆し」がモンストCMソングに抜擢

SixTONES×モンスト「こいつらまちがいない」A篇 30秒Ver.【モンスターストライク(モンスト)TV CM | XFLAG公式】

まず、今回SixTONESのメンバーが出演し話題を呼んでいるのがこちらのCM、モンストという愛称でおなじみのスマホアプリであるモンスターストライクの新CM「こいつらまちがいない」篇

モンストは本来「みんなで集まってワイワイ盛り上がる」というコンセプトが定められており、そんなコンセプトにぴったり見合うグループということで今回SixTONESも抜擢に至りました。

 

CMの内容はそんなコンセプトやSixTONESらしさが滲み出た内容となっており、「今日も、スマホと集合な。」という印象的なワードが心に残るものとなっています。

悲しくもCM自体は1週間限定(2019年7月8日~14日)のオンエアとなっているのですが、初夏を彩るのにふさわしいとても爽やかなCMでした。

 

ちなみに、SixTONESのメンバーはそれぞれ次のような年齢層であることから、まさに「スマホゲーム世代」しいては「モンスト世代」と言えるような年代。

  • 京本大我:1994年12月3日生まれ
  • 高地優吾:1994年3月8日生まれ
  • 田中樹:1995年6月15日生まれ
  • 松村北斗:1995年6月18日生まれ
  • ジェシー:1996年6月11日生まれ
  • 森本慎太郎:1997年7月15日生まれ

そういったこともあってか、今回のCM出演が決まる前からモンストをプレイしていたということも明かしており、そうして普段から遊んでいるゲームアプリのCMに出演できたのも嬉しかったとのこと。ちなみに一番うまいのは田中樹さんだそうです。笑

CM撮影に際するメンバーインタビューでも次のようにコメントしており、ファンとしても今回の抜擢を嬉しく思うばかりですね。

—-モンストのTVCMに出演が決まった時の感想をお聞かせください。

田中さん:(モンストは)ボクたちが昔から舞台の合間にメンバー同士で楽しんでいたアプリだったので、実際にプライベートで楽しんでいたアプリのCMに出ることができて、世の中に広められることが嬉しいです。

松村さん:ちょっとギスギスした時も、モンストだけは一緒にやってたね(笑)。

田中さん:モンストがオレらをつないでいた、みたいな。

髙地さん:欲しいモンスターのために頑張ってたもんね。

田中さん:この(CMの)撮影の合間も、みんなでモンストを実際にやってましたよ。

出典:SixTONES(ストーンズ)、CMで黒髪・制服姿を披露! アドリブ連発でリアルな学生を熱演 モンスターストライク新TVCM「こいつらまちがいない」篇 7月8日(月)より1週間限定で放映

SixTONESの新曲「光る、兆し」歌詞の意味を解釈&考察

SixTONES×モンスト「こいつらまちがいない」A篇 30秒Ver.【モンスターストライク(モンスト)TV CM | XFLAG公式】

さて、それではそうして話題を呼んでいるモンストのCMソングであるSixTONESの新曲「光る、兆し」の歌詞の意味について考察していきたいと思いますが、そもそも今回のモンストCMのテーマは「仲間」

CMソングである楽曲もそんなテーマに沿った歌詞やメロディーがとても印象的で、実際に「光る、兆し」というタイトルにもSixTONESのメンバーが「仲間」としてこれから共に歩んでいくことへの希望が象徴されています。

 

そんな「光る、兆し」という印象的なタイトルと同様に、その歌詞もSixTONESのイメージをそのまま表したものとなっているでしょう。

「奇跡のカケラ」それはもちろんSixTONESのメンバーが出会えたことももちろんですし、こうして活動を開始してからたくさんのファンに愛されているということもそう。

それぞれが目指す場所や景色というのは違っているのかもしれませんが、1人1人が出会えたことには確かな意味があります

そういった1つ1つの出会いがまさに「今を越えてゆく鍵になる」、つまりこの先にある未来を切り開いていくためのかけがえのないものであるという、「仲間」の大切さを改めて実感させられる素敵な歌詞となっていました。

 

実際のインタビューでも、SixTONESのメンバーは次のように今後の抱負について語っていました。

—-今後の活躍が期待されるSixTONESですが、抱負をお聞かせください。

ジェシーさん:とくに決めてませんね。今ある仕事を全力でやって、次のステップに繋げていって。

田中さん:先々の目標を決めるというか、「この仕事を、最善を尽くして頑張ろう」と。1個1個、別のレースをやっている感覚です。

京本さん:逆に楽しみにしてます。どういう未来が待っているか。

ジェシーさん:オレたちがやりたいと思っている以上のお仕事をいただくので、これはもう考えずに、感謝して全力でやっておこう、と。あとは…巻き込みたいですね、世の中を。社会現象のようなアクションがあればいいな!

出典:SixTONES(ストーンズ)、CMで黒髪・制服姿を披露! アドリブ連発でリアルな学生を熱演 モンスターストライク新TVCM「こいつらまちがいない」篇 7月8日(月)より1週間限定で放映

こうして1人1人が見ている景色や目標は必ずしも全く同じでなくても良いのだと思います、むしろそうして1人1人が輝いていることが大切ですし、だからこそ「SixTONES」というグループもより一層キラキラと輝くものへとなっているのでしょう。

SixTONESの黒髪制服姿が貴重なモンスト「こいつらまちがいない」CM動画集

そんなSixTONESの話題の新曲「光る、兆し」が抜擢されたモンスト「こいつらまちがいない」篇のCMについて、他の動画もチェックしながら記事を締めていきましょう。

A版・B版それぞれの30秒バージョン、60秒バージョン、そして撮影にあたったメイキング動画も公開されており、黒髪制服姿の貴重なSixTONESのメンバーの姿を垣間見ることができます。

SixTONES×モンスト「こいつらまちがいない」A篇 30秒Ver.【モンスターストライク(モンスト)TV CM | XFLAG公式】
SixTONES×モンスト「こいつらまちがいない」B篇 30秒Ver.【モンスターストライク(モンスト)TV CM | XFLAG公式】
SixTONES×モンスト「こいつらまちがいない」篇 60秒Ver.【モンスターストライク(モンスト)TV CM | XFLAG公式】
SixTONES×モンスト「メイキング映像」【モンスターストライク(モンスト)| XFLAG公式】

こうして見てみても、改めてSixTONESのメンバーの仲の良さが伺えますね。ファンとしてほっこりする、とても期間限定ではもったいないくらいの貴重なCMです…。

まとめ

ということで今回は、SixTONESの新曲「光る、兆し」がモンストのCMソングに新たに抜擢されたということで、CM動画をチェックしながら楽曲の歌詞の意味を解釈&考察してきました。

ジェシーさん、京本大我さん、松村北斗さん、髙地優吾さん、森本慎太郎さん、田中樹さん。それぞれ個性があって1人として同じ人間ではないですし、だからこそそんな6人が集まったときに発揮される力は計り知れないものがあります。

まさにCMの内容のように、そして「光る、兆し」の歌詞にも象徴されるように、今後もSixTONESとして仲睦まじく頑張っていって欲しいですね。ファンとしても引き続き安心して応援していきたいと思います。


Related Post