TWO WEEKS

TWO WEEKS主題歌の三浦春馬「Fight for your heart」の歌詞の意味やMVフル動画は?歌唱力の高さに「歌うまい」とも話題に。


今回はフジテレビ系ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌に抜擢された三浦春馬さんの「Fight for your heart」について、歌詞の意味やMVフル動画などをチェックしていきたいと思います。

ドラマのテーマソングということでその重要度の高さが伺えるのですが、主演である三浦春馬さんが主題歌も務めるということでこのようなパターンは比較的珍しいですね。

まさに演技もできるし歌もうまい。そんな三浦春馬さんだからこそできる芸当なのですが、そんな三浦春馬さんが歌う「Fight for your heart」はどんな楽曲なのか、そして三浦春馬さんの歌唱力はどれほどのものなのかといったことをチェックしていきましょう。

ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌に三浦春馬「Fight for your heart」が抜擢

新火9ドラマ「TWO WEEKS」ティザー【30秒】

予告編を見るだけでも鳥肌モノでゾクゾクしてしまうのですが、今回三浦春馬さんが主題歌を務めることで話題を呼んでいるのがこちら。2019年7月16日から放送開始のフジテレビ系ドラマ「TWO WEEKS」です。

「TWO WEEKS=2週間」というわかりやすい表題の通り、「殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地が、白血病を患う娘・はなを救うため逃亡を続ける2週間」が主に描かれる「タイムリミットサスペンス」ドラマ。

主なあらすじはこのようなところとなっています。

結城大地(三浦春馬)は、人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。そんな彼の前に、かつて人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により一方的に別れを告げた青柳すみれ(比嘉愛未)が現れる。

そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、そして、8才になる娘のはな(稲垣来泉)が白血病であることを告げられる。

突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだす。

一方、月島楓(芳根京子)は、かつて父親を死に追いやった8年前の事件の黒幕に復讐するため、旧知の仲の国会議員・久我早穂子(黒木瞳)の支えも受けながら検事の道に進んだ現在も、独自に捜査を進めていた。そんな中、楓のスパイとして黒幕に迫った協力者が変わり果てた姿で見つかる。

逮捕されたのは、遺体発見現場にいた結城だった…。

はなの手術まで2週間。このままでは骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、娘の命を救うため決死の逃亡に身を投じる…。そんな結城の足取りを、刑事・有馬海忠(三浦貴大)をはじめとした警察、そして協力者の死の真相を確かめたい楓ら検察が追い始める。

さらには、結城と古くからの付き合いがある実業家・柴崎要(高嶋政伸)もその動向を虎視眈々とうかがっていた…。

三浦春馬さん、比嘉愛未さん、そして芳根京子さんという超豪華キャストが話題のドラマ「TWO WEEKS」。

実はこのあらすじは韓国のMBCで放送されていた同名ドラマが原作となっており、それを改めて日本版にリメイクした形となっています。

[予告篇]TWO WEEKS

三浦春馬さんもこの韓国版のドラマを見た上で作品の世界観を表現しているとのことで、原作ファンとしても非常に楽しみな内容となっているのです。

 

また、今回そんな話題のドラマ「TWO WEEKS」の主題歌を主演である三浦春馬さんを務めることで話題を呼んでいるのですが、そうして原作をイメージして演技をしているというところも主題歌抜擢理由の1つでした。

確かに、よくドラマの主題歌を担当するアーティストもドラマの脚本や内容を理解した上で楽曲制作する場合が多いですが、そもそも主役を演じている人物こそが作品に対して没頭している存在ですし、そんな主役を演じる三浦春馬さんだからこそ歌い上げられる楽曲もあるでしょう。

そういった意味でも、今回の三浦春馬さんが歌う主題歌「Fight for your heart」は、映画ファンとしても三浦春馬さんのファンとしても非常に楽しみな内容となっているのです。

三浦春馬「Fight for your heart」の歌詞の意味やMVフル動画は?

三浦春馬主演「TWO WEEKS」スペシャル映像

そんな話題のドラマ主題歌「Fight for your heart」ですが、ドラマ放送前の段階では歌詞やMVが公開されていないため、公開され次第すぐさま追記させていただきたいと思います。

「Fight for your heart」三浦春馬
作詞:岡嶋かな多
作曲:Jeff Miyahara

ちなみに今回の「Fight for your heart」は三浦春馬さんが歌い上げるということだけでなく、作詞作曲者も豪華な面々となっています。

岡嶋かな多さんは三浦大知さんや安室奈美恵さんなどに歌詞を提供していることでも知られており、一方のJeff MiyaharaさんはEXOやSHINEeeなどの楽曲プロデュースを行っていることで知られています。

そんな豪華制作陣が仕上げた「Fight for your heart」は、力強いピアノとストリングスのサウンドに、三浦春馬さんのハイトーンボイスが合わさった疾走感のある楽曲になっているとのことでした。

 

また、タイトルにある「Fight for your heart」はそのまま直訳すると「あなたの心のための闘い」という意味となっていますが、このタイトル自体も今回のドラマとリンクする部分も大きいでしょう。

三浦春馬さん演じる主人公の結城が白血病を患ってしまった娘・はなのために逮捕から逃亡を図るというのが「TWO WEEKS」のメインストーリー、そんなストーリーそのものもまず「Fight for your heart=愛する娘のために闘う」という意味合いも込められています。

その一方で、人生に希望を持っていなかった結城が自分の人生を取り戻すために闘うという意味でも「Fight for your heart=自分の生きがいのために闘う」というように捉えることもできるでしょう。

愛する人のため、そして自分自身のため。自らの命をかけて奮闘する結城もとい三浦春馬さんの姿を象徴するような楽曲タイトルとなっており、歌詞もそんな登場人物たちの心情を強く表したものとなっているのだと思います。

そんなドラマ主題歌「Fight for your heart」について、三浦春馬さん自身も以下のようにコメントしていました。

ドラマのストーリーと主人公の心情に沿った、アップテンポで熱く、聞いていて高揚感を感じる曲になったと思います。このドラマのために生まれてきた曲なので、演じる自分の身に浸透していく感覚が印象的でした。

レコーディングの際にはプロデューサーから、ミュージカルなどでは挑戦したことがなかった歌い方、音域、フェイクを求められ、それに精一杯応えていくプロセスがとても刺激的で興奮しました。

この曲を聴いていただくことがキッカケとなり、ドラマに関心を持ち、観てくださる方がいれば嬉しいです。

ドラマの内容と合わせて、主題歌である「Fight for your heart」からも目が離せません。

三浦春馬は歌唱力が高くて歌が上手いと話題に

また、そんな「Fight for your heart」は三浦春馬さんが歌い上げることとなっているのですが、これは決してただ「主役が主題歌を歌う」というキャンペーン・広告的な意味合いを持っているだけではありません。

実際に三浦春馬さんはドラマや映画だけでなく、これまでにミュージカル俳優として舞台で歌を歌ったりその高い歌唱力が評価されてきたことも受けて、「アーティストとしての実力」が評価された上で今回の主題歌にも抜擢されました。

 

主だった活動は俳優であるために三浦春馬さんが歌唱しているシーンはもちろん貴重なものではありますが、印象的なもので言えば次の「タウンワーク」のCMは多くの人の心に残っているのではないでしょうか。

リクルート タウンワーク 独唱「三浦春馬」 三浦春馬

まるで「ミュージカル俳優のように」ハイトーンボイスで見事に歌い上げているのですが、実際に三浦春馬さんがミュージカル俳優であるということをこの当時知っている人も少なかったかもしれません。

そういう意味では「歌は他の人が歌ってるんじゃないか」なんて噂も流れたほどでしたが、実際に三浦春馬さんが歌っていることが判明しており、その歌唱力の高さには驚かされますね。

また、ブロードウェイミュージカル「地獄のオルフェウス」や「キンキーブーツ」などでも三浦春馬さんは素晴らしい歌声を披露しており、そのマルチな才能が伺えますね。

三浦春馬の歌声にご注目!『地獄のオルフェウス』公開稽古をちらっと見せ!

こういったシーンを見ていても、今回の「Fight for your heart」もどのように歌い上げていくのか。三浦春馬さんの歌唱力や歌のうまさは必見です。

まとめ

ということで今回は、フジテレビ系ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌に抜擢された三浦春馬さんの「Fight for your heart」について、歌詞の意味やMVフル動画などをチェックしました。

三浦春馬さんは俳優としての顔だけでなくアーティストとしての一面も持ち合わせており、今回の主題歌への抜擢も適材適所といったところでしょう。

ドラマの主役も演じながら主題歌も歌い上げる。もちろんそれは大変なことかもしれませんが、原作に対する尊敬や作品に対する真摯な姿勢を持つ三浦春馬さんだからこそ、表現できる世界観があるはずです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三浦春馬さんが初火9で挑む逃亡犯役💥 父性に目覚めた男による、2週間のタイムリミットサスペンスにぜひご期待ください😌 =========================== 一度は人生を捨てた男が初めて出会った8才の娘は、白血病を患っていた―。 ドナーとして再び生きる意味を見つけた男の前に、殺人の濡れ衣が立ちはだかる!! 検察、警察、政治家、闇の組織…次々と明らかになる陰謀から逃れ、初めて父性に目覚めた男は、娘の命を救うことができるのか!? =========================== #TWOWEEKS #三浦春馬 #火9ドラマ @haruma_miura_info

新火9ドラマ『TWO WEEKS』公式さん(@twoweeks_ktv)がシェアした投稿 –

ドラマ「TWO WEEKS」の内容はもちろんながら、主題歌やその歌詞についても着目しつつドラマを楽しみましょう。


Related Post