田中圭と嫁さくらの馴れ初めやインスタグラムなど徹底的に結婚周りを総まとめしてみた。


今回は田中圭さんと嫁のさくらさんとの馴れ初めやインスタグラム画像、子供についてなど結婚周りについて総まとめしていきたいと思います。

ドラマ「おっさんずラブ」などで大ブレイクを果たし今や人気俳優の筆頭とも言える田中圭さんですが、ブレイクした俳優としては珍しく現在は既婚者であることで知られており、2011年8月に女優のさくらさんと結婚しています。

「嫁さんいたの!?」「さくらさんって何者?」「子供もいるの!?」とブレイク後に田中圭さんを知って驚いた人も多いかもしれませんね。特段ファンになって結婚するということはないのですが、結婚したいくらいに好きなファンも多いと思うのでなんとも悔しいというか切ないというか…。笑

ただバラエティー番組などでも軽快なトークを披露したりしている田中圭さんは、嫁のさくらさんという存在がいたり既婚者で子供もいるからこそあの安定感があるとも言える気もします。ブレイクまでに時間がかかったというのも今では功を奏している部分もあるでしょう。

と、そうして数多くの女性ファンを魅了している田中圭さんの嫁さくらさんはどんな人物なのか、どういった馴れ初めで結婚したのかなど今回の記事ではまとめてみました。詳しく見ていきましょう。


田中圭の嫁さくらのプロフィールと顔画像

田中圭 嫁さくら

ということで早速内容に入っていきたいと思いますが、今回フォーカスしていく田中圭さんの嫁であるさくらさんの顔画像とプロフィールがこちら。

芸名:さくら

本名:田中広美(旧姓:杉安広美)

生年月日:1983年8月31日

出身地:愛知県

身長:160cm

血液型:A型

出身高校:愛知県立熱田高等学校

事務所:セントラルジャパン→研音

職業:女優・タレント

1983年生まれである田中圭さんの嫁・さくらさん、田中圭さんは1984年生まれなので1歳年上ということになります。

1歳差だとそこまで趣味などにギャップがあったり違いが生まれるわけではありませんがいわゆる姉さん女房のようなもので、多少子供っぽさやあどけなさもある田中圭さんとはある意味ぴったりな関係性なのかもしれませんね。

そんなさくらさんは10代の頃から、出身地である愛知県の名古屋市でモデル・タレントとして活動していました。

写真を見てもわかる通りはっきりとした整った顔立ちの女性で、そういったことからも周囲からの推薦などがあったのでしょう。10代から活動しているということでキャリアも長いですね。

 

そしてさくらさんは2003年で20歳になってからは地元名古屋を離れて上京し、芸能事務所「セントラルジャパン」でデビュー。10代で積み上げてきたキャリアを活かして東京で活動していくことを決意します。

実際にバラエティ番組「恋するハニカミ!」のレギュラー出演を足がかりに活動範囲を広げていき、2005年にはドラマ「貞操問答」で連ドラ初主演を果たすなどさくらさんはドラマや映画やCMなどにも出演するようになっていきました。

以降は主演を演じることはそこまで多くはなかったものの、画面を彩る名バイプレイヤー女優として数多くの作品に出演し、田中圭さんと結婚するまでには毎年3本以上のドラマに出演していたほど。

安定感のある存在として、そしてあの整った綺麗な顔立ちが印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

ただ、やはり田中圭さんと結婚してからは出産や子育てなどもあってか活動は徐々に減っていき、2016年12月には所属していた事務所「研音」を離れ芸能人としての活動を引退しています。

同業者として、俳優・女優として夫婦で活動していくというのもそう簡単な話ではないでしょう。それこそ最近で言えばDAIGOさんの嫁・北川景子さんや三浦翔平さんの嫁・桐谷美玲さんなどは活動も徐々に落ち着いてきているように思います。

ただ、そうしてさくらさんも活動を終えてからではありますが今こうして田中圭さんが大ブレイクを果たしたのはとても良いことだと思いますし、さくらさん自身もきっとホッとしたことでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍁土曜ナイトドラマ🍁‬ ‪✈️おっさんずラブ -in the sky-✈️‬ 11月2日(土)よる11時15分スタート‬ ‪ある日、僕は機長に告白された―。‬ ‪物語は、大地から空へ🌈‬ ‪CAとなった“はるたん”が挑む‬ ‪新しい空の純愛ドラマ開幕🎈‬ ‪‪単発から約3年、‬ ‪皆様の声援のおかげでたくさんの物語を紡ぐことができました🍀‬ ‪天空不動産編は映画にて完結。‬ ‪令和の冬は新しい世界へ✈️ ‬ ‪キャストスタッフ一同‬ ‪これまでの全てに心から感謝を込めて‬ ‪皆様に楽しんで頂けるよう頑張ります。 どうぞよろしくお願いします🙇‍♂️ ‪#田中圭 #吉田鋼太郎 #千葉雄大 #戸次重幸‬ ‪#佐津川愛美 #MEGUMI #正名僕蔵‬ ‪#木﨑ゆりあ #片岡京子 #鈴鹿央士‬ #おっさんずラブ

【公式】おっさんずラブ✈️アカウントさん(@ossanslove)がシェアした投稿 –

ちなみに、そんなさくらさんの本名である杉安広美からなぜ「さくら」という芸名になったのかというと、実は事務所社長の飼っていた犬の名前が同じく「さくら」でそこから取ったんだとか。

どの芸能事務所がどんな芸名の決め方をしているかはわかりませんが、社長の犬と同じ名前ってどうなんでしょうね…それだけ愛着があったのかなとも思いますが…。

ただしのちにインタビューでは芸名を「トマト」にされそうになったともさくらさん自身は話していたので、綺麗な印象で覚えやすい「さくら」という芸名でなんだかんだ良かったのかもしれませんね。笑

田中圭と嫁さくらの馴れ初めはドラマでの共演だった

田中圭 嫁さくら

と、そうしてかれこれ10代の時から考えると20年近く活動してきた嫁のさくらさんでしたが、田中圭さんと出会いを果たしたのもそんな仕事の中でのことでした。

そんな田中圭さんとさくらさんの馴れ初めは2010年1月〜3月に放送されたドラマ「まっすぐな男」での共演でした、佐藤隆太さんが主演を務めたヒューマンコメディードラマですね。

あらすじを改めておさらいしておくとこのようなドラマとなっていました、ズバリ会社員の主役とフリーターのヒロインが出会って運命が変わっていく…というような内容です。

中堅の建設会社「フロンティア建設」に勤める松嶋健一郎(佐藤隆太)は、まっすぐな性格で、とにかく曲がったことが大嫌い。

ある日、仕事関係のパーティーで健一郎は、栗田鳴海(深田恭子)という女性と出会う。彼女は健一郎が落とした招待状を拾い、勝手に健一郎の代理に成り済ましてパーティーに潜入し、料理を食べていたのだ。

この小悪魔な女・鳴海との出会いが健一郎の運命を変えていく。

この「まっすぐな男」で田中圭さんとさくらさんが共演を果たしたということでしたが、ドラマ内での関係性は主演の佐藤隆太さんも所属する「フロンティア建設」の同僚。それぞれ田中圭さんは熊沢志郎役を、嫁のさくらさんは桑田佐智子役を演じていました。

 

作中での役柄は田中圭さんは「仕事は優秀だけど酒癖が悪い」というもの、さらには貫地谷しほりさん演じる雑貨ショップ「アーニャ」の店員である町田佳乃に想いを寄せているという設定。

酒癖が悪いというのは実際の田中圭さんとも計らずか共通しているのが面白いところですが、ブレイク前もこのどこか憎めない感じだったり親しみのある雰囲気はあったようですね。

一方の嫁・さくらさんも「噂話好きでミーハーだけど勘が鋭く時には頼りになる」という結構リアルな役柄で、現実もそうなのかな?と想像を巡らせてしまいます。笑

田中圭 嫁さくら

実際にこちらはドラマで共演中の貴重なショットなのですが、こうして見ても美男美女な組み合わせてお似合いです。

ちなみにドラマ内での役柄も田中圭さんが25歳・さくらさんが26歳ということで、実際の年齢差とも全く同じというのも面白いところですね。

田中圭と嫁さくらの交際はドラマの打ち上げがきっかけ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

ただ、このようにしてドラマ「まっすぐな男」で共演していた田中圭さんと嫁のさくらさんですが、ドラマの撮影中から交際していたということではありませんでした。

ドラマが放送されたのは2010年1月〜3月までのことで、その翌月の4月に行われた共演者同士の打ち上げでまず田中圭さんとさくらさんは連絡先を交換します。

そしてそこから飲み友達として交友が深まっていき、結果として付き合うことになったという流れでした。

 

ただ、そんな交際に関してのエピソードについて田中圭さんは次のようにも語っており、実際は「自然に付き合った」というような流れだったのかもしれません。

自分から好きですと言ったことがなくて…。一目惚れもなくて、皆と遊んでいて、いつの間にか好きになっていて…。皆が忙しくて、気付いたら2人になっていて…。

意図的ではないです。女性と2人は基本苦手なので…。気付くと2人でお茶していて、それが続くと付き合っているのかなって…。

でもこうして「なんだかわからないけど安心する」「いつの間にか一緒にいる」というのもそれだけ田中圭さんとさくらさんの相性が良いということでしょうし、気楽に一緒に時間を過ごせる人ほど付き合いが長くなっていくものだったりしますよね。

この当時はそれぞれ田中圭さんとさくらさんは26歳・27歳という結婚をある程度考える年齢だったということもあり、そういう意味でも自然な流れで結婚も意識して交際するようになったのでしょう。


田中圭と嫁さくらは2011年に入籍・結婚を発表

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

そうしてお互いに安心できる存在として時間を共にしていったのちに、田中圭さんと嫁のさくらさんは2011年8月31日に入籍・翌日の9月1日に結婚したことを発表しました。

結婚発表に際して田中圭さんは、公式サイトを通じて以下のように嫁のさくらさんに関してコメントを残しています。

お互いに高め合える本当に素敵な女性で、一緒にいると毎日笑って過ごせました。そうして結婚を意識していた矢先に、小さな命を授かりました。

僕自身がまだまだ未熟ではありますが、新しい家族ができたら、すごく大切な感情を沢山もらってもっといい役者になれるかなって思います。

結婚発表時にさくらさんは妊娠5ヶ月でいわゆるデキ婚・できちゃった婚ということにはなりますが、結婚を意識していた中でさくらさんが妊娠したということで自然な流れであったのでしょう。

結婚発表当時にすでに多くの女性ファンを抱えていた田中圭さんですが、ファン離れが進む中「男としてもっと成長していきたいので、応援してほしい」ともファンにメッセージを送っています。

 

何より交際を始めた2010年から結婚発表までは1年間ほどの期間しか経っていないわけですが、短い期間で結婚までに至るというのもそれほど2人の相性が良かったということでもありますね。

前述したように「気がついたら一緒にいる」と田中圭さん自身も語っていましたが、結婚発表のコメントでも「一緒にいると毎日笑って過ごせました」としているようにさくらさんが最も自然体でいられる相手だったのでしょう。

「お互いに高め合える」としているのもお互いに俳優・女優として活動する同業者だからこそで、芸能人というそう簡単ではない仕事柄も2人で理解し合い、そして高め合っていける関係性というのは本当に素敵なものだと思います。

 

ちなみにではありますがこの結婚発表があった当時の田中圭さんは、女優の香里奈さんとの熱愛の噂があったことでも知られています。

そういった中でさくらさんとのいきなりの結婚発表ということで各週刊誌も驚いたかもしれませんね、それだけさくらさんとは自然体な関係性だったからかもしれませんし予想外のところで結婚したりするのがどこか芸能界らしいですね。笑

田中圭と嫁さくらの結婚理由が一時話題に

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

ただ、そんな田中圭さんですが以前「ぐるナイ」で語っていた結婚した理由・結婚の決め手がちょっとした話題を呼んでいました。

実際に次のようにコメントを残していたのですが、デキ婚ならではの話なのかもしれませんし田中圭さんらしいコメントでもあるかもしれません。

僕、授かり婚なのでいろんな選択がいっぱいあったんですよ。

それこそ、仕事もまだまだしていきたいし人気も欲しいしとか。もっとモテたいしもっと遊びたいしとか。

やりたいことだといっぱいありすぎて選べないから「自分がいま失って一番嫌なものはなんだろう?」って思った時に、嫁だったんで結婚しました。

受け取り方によってはちょっと問題にもなるような危なげない話ですが、確かに嫁さんを妊娠させておいて「もっと遊びたい」はちょっとあれかもしれませんね…笑。

 

ただ、それでも田中圭さんの純粋さが表れているものだとも思いますし、妊娠という大事なタイミングで自分を追い込みすぎず冷静に考えた上で「嫁のさくらさんが一番大切なんだ」ということに気づけたのは大きなことでしょう。

何よりこのロマンを追い求めていながらもどこかリアリストな感じも田中圭さんの良いところだと思いますし、そんな彼だからこそ愛情も仕事もどちらも大切にできるのだと思います。


田中圭と嫁さくらは浮気スキャンダルで一時期危うげに

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

と、そうして色々な考えが巡りながらも田中圭さんと嫁のさくらさんは結婚を果たしたわけですが、2人の関係性に亀裂が入りかけたとある出来事が2015年に起きています。

それは芸能界ではある意味お馴染みかもしれない「浮気騒動」…2015年2月に発売された「FLASH」で田中圭さんはグラドルとの合コンをスクープされてしまいました。

しかもその内容がなかなかに酷なもので、田中圭さんは泥酔して危うく手を出してしまうところまでいきそうになってしまったんだとか。

 

事の詳細は、田中圭さんは六本木でグアビアアイドルの西崎利麻さん・時田愛梨さん・そして男性の友人と一緒に飲んでいたというところから(しかもバレンタインデーの日)。

深夜3時過ぎに六本木のバーから出てきたという田中圭さんは、なんと「俺、チューすんの莉麻ぐらいしかいないよ」と西崎利麻さんを口説いていました。

酒癖が悪いという田中圭さんですが仕方ないとは口が裂けても言えず、しかも一方の西崎利麻さんも「圭さーん、する?」とまんざらでもない様子だったということですから、なかなかにひどい状況だったということがわかりますね(ちなみにこの返しに田中圭さんも「してもいいよ」と本気モードで返すほど…)。

実は西崎利麻さんが好きな男性のタイプに田中圭さんの名前を挙げていたということでテンションが上がってしまったということですが、これはもうどっちもどっちな感じもします。既婚者の目の前で「好きです」なんて言うものじゃないですし…。

 

その後は朝の6時まで六本木の街で飲み明かしたのですが、一応最終的に田中圭さんは自分の家へと帰宅したといいます。「お持ち帰り」には至らなかったということですね。

しかしそれでもFLASHで報じられた写真は田中圭さんがグラドルの手を引いてお持ち帰りしようとしているようにも見え、何れにしても世間からは「浮気」「不倫」「愛人」などと一部から大きなバッシングを受けることにもなってしまいました。

田中圭 嫁さくら

まあ仕事柄こういった出会いも多いことは確かでしょうし田中圭さんの性格上仕方のないことなのかもしれませんが、この一件はなかなかに痛手だったことは確かですね…。

田中圭と嫁さくらに亀裂を生みそうになったグラドル2人

そんな衝撃の田中圭さんのスキャンダルを報じられたきっかけとも言える2人のグラビアアイドルについても、簡単にプロフィールを見ておきましょう。

田中圭 嫁さくら

名前:西崎莉麻(にしざきりま)

生年月日:1993年6月9日

出身地:東京都

田中圭 嫁さくら

名前:時田愛梨(ときたえり)

愛称:とっきー

生年月日:1992年3月6日

それぞれ西崎莉麻さんは1993年生まれ、時田愛梨さんは1992年生まれということですが、FLASHに報じられた2015年当時は20代前半

田中圭さんとは10歳近く歳が離れているということも含めて、やはりこういった面々で六本木の夜の街へ行くというのはあまり良い話ではないのかもしれませんね。

 

実際に2人はグラビアアイドルということもあってスタイルも良いですし、可愛らしく少なからず魅力的な女性であることも確かです。

そういった中で好意を示されたら…と田中圭さんに男として同情してしまう部分もありますが、何れにしてもこの一件は良いことではないと言い切るほかないでしょう…擁護はできません。

田中圭と嫁さくらはスキャンダルがありながらも離婚はせず

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

ただ、これだけのスキャンダルが報じられていながらも、田中圭さんが嫁のさくらさんとの関係性が悪化したり実際に離婚にまでこぎつけてしまうような報道はまだありません。

もちろん報道に出ない部分で修羅場を迎えているのかもしれませんが、それでも嫁のさくらさんの懐の深さだったり優しさが今の田中圭さんを支えていると言えるでしょう。

 

実際に週刊現代のインタビューでも、「嫁のさくらさんに救われている」と田中圭さんは以下のように答えていました。

僕、嫁さんにだいぶ救われてるらしい。親しい人がみんな言うんですよ。「よく圭の嫁なんてできるよね」って。彼女は偉い。

甘えさせてくれる奥さんがいるからこそ田中圭さんも自分の素の部分を出せるのだと思いますし、いつまでも魅力的な人であり続けられるのでしょう。

もちろんFLASHで報じられた言動についてはもう言語道断で許しがたいものではありますが、嫁であるさくらさんとの関係性はプライベートなものなので田中圭さん本人に委ねるのが一番です。きっと反省もしていることでしょうし浮気はもうしないものだと信じていたいですね。


田中圭と嫁さくらの子供がインスタグラムに登場

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てづかしょうたさん(@shouta.anaban1019)がシェアした投稿

と、そうしてスキャンダルがあったりと色々あった田中圭さんと嫁のさくらさんですが、そんな2人の間には娘さんが2人生まれました。

結婚発表の際にデキ婚であることをお伝えしましたが1人目は結婚翌年の2012年に、そして2人目は2016年に誕生しています。

  • 長女の生年月日:2012年2月6日
  • 次女の生年月日:2016年8月3日

それぞれ2人の娘さんが生まれた際に公式サイトで田中圭さんもコメントを残していました、2つとも見てみましょう。

長女誕生の際のコメント

新しい命の誕生に、ただただありがとうの気持ちです。大切な家族と支えてくれる方々に感謝を忘れず、より一層精進して参ります。

次女誕生の際のコメント

お腹の中にいる間のソワソワ感から一転、今は無事産まれてきてくれた喜びと安心感でいっぱいです。

父親としても勿論ですが、自分はひとりっ子でもあるので、これから先はまさに未知の領域ではありますが、家族と仲間と皆様と1日1日を楽しく豊かに歩んでいければと思っております。

田中圭さんらしい純粋で誠実なコメントですね、2回の出産を経験されてより一層父親としての意識も引き締まったのではないでしょうか。

ちなみに次女が生まれたのが上記合コン騒動の翌年ということもあって、そういう意味でも嫁のさくらさんとの間にはなんとか亀裂が入ってしまわなかったことが伺えます。

何より田中圭さんが大ブレイクを果たしたドラマ「おっさんずラブ」は次女さんが生まれた年の放送だったということもあり、2016年は田中圭さんにとっても転機となる大切な1年間となったことでしょう。

 

また、そんな田中圭さんと嫁のさくらさんの間に生まれた子供の顔が気になるという人も多いようでしたが、もちろん芸能人の子供といえど一般人なので顔画像などが公開されていることはありませんでした。

ただ、嫁のさくらさんが「結婚できない男」で共演しママ友として仲良くしているというSHEILAさんのブログやインスタグラムに娘さんの画像が投稿されたこともあったようで、いくつか写真も見つかっています。

田中圭 嫁さくら

画質が粗いのはご愛嬌。顔はわかりませんが田中圭さんと嫁のさくらさんという美男美女夫婦の子供ということで、きっと整った顔立ちで可愛らしいのでしょう。

SHEILAさんもブログで「前はパパ似だったけどさくらに似てきたかも。」と娘さんについてコメントしており、どちらに似ていたとしてもとても可愛い姉妹に育つことは間違いありません。

 

ちなみに田中圭さんと嫁のさくらさんの子供が通っている幼稚園などについても気になる声が多い様子でしたが、都内のしっかりとしたところに通わせていることは間違いないでしょう。

田中圭さんは千葉県の名門である渋谷幕張高校の出身であるということもありますし、両親が俳優・女優という芸能一家ということも含めて丁寧に子育てや教育にも取り組んでいるのだと思います。

もしかしたら将来は2人の娘さんも田中圭さんや嫁のさくらさんのように女優・モデル・タレントなどとして活動していくのかもしれません、とても今後が楽しみですが幸せにすくすくと育っていって欲しいですね。

まとめ

ということで今回は、田中圭さんと嫁のさくらさんについて馴れ初めやインスタグラム画像、子供についてなど結婚周りについて総まとめしてきました。

時には手痛いスキャンダルなどもありましたが今では2人の可愛らしい娘さんに恵まれ、さらには俳優やタレントとしても多方面に引っ張りだこな田中圭さん。

そんな田中圭さんを陰ながら支えているのは他でもない嫁のさくらさんであることは間違いないでしょうし、お揃いのグッズを持っていることや嫁のさくらさんや子供からは「パピ」と可愛らしい愛称で呼ばれていることなども田中圭さんは番組で明かしており、何とも微笑ましいばかりです。

ドラマの共演をきっかけに出会ったという田中圭さんと嫁のさくらさんの「自然に一緒にいられる」という素敵な関係性や幸せが、これからも末長く続いていくことをファンとしても願っています。


Related Post