フコク生命CM子役のスキリッパスミレがめちゃくちゃ可愛い|斎藤工と親子のように振る舞うハーフ子役が話題に。


今回はフコク生命のCMに出演しているハーフ子役スキリッパスミレちゃんについて、共演者の俳優・斎藤工さんと親子のように振る舞う姿が可愛いと話題になってるので調査していきたいと思います。

スキリッパスミレちゃんはハーフ子役として活躍されています。フコク生命CMでは、人気俳優の斎藤工さんと本当の親子のように振る舞う姿がとにかく可愛いですね。

そんなスキリッパスミレちゃんのプロフィールなどについて、詳しく見ていきましょう。

フコク生命CM子役のスキリッパスミレがめちゃくちゃ可愛い

早速、内容に入っていきたいと思いますが、まずはスキリッパスミレちゃんがめちゃくちゃ可愛いと話題になっているフコク生命CMをご覧ください。

フコク生命「 THE MUTUAL 斎藤工」CM(2019ver)

スキリッパスミレちゃんと斎藤工さんが本当の親子を見ているかのようですね。

フコク生命は100周年を迎え、新たにフコク生命CMをつくりました。

新CMは、映像構成をシンプルにして、100周年プロジェクトのコンセプトである 「THE MUTUAL」を、印象的かつ効果的に表現することに努めました。
便利な世の中になったことによって希薄化してきている感情の大切さを、“共感”という 人とのつながり方をテーマに斎藤工さん自身の言葉で語る内容となっています。

フコク生命CMでは、「感情の大切さ」「人との繋がり方」そして「共感」というものを斎藤工さんがご自身の言葉で語っています。シンプルなCMですが、どんどん便利な世の中になっていく中で、「本当に大切なことはなんなのか」を考えさせられるような内容になっています。

 

斎藤工さんが語りかけている横で、スキリッパスミレちゃんは可愛い笑顔を見せたり、しゃぼん玉を一生懸命割ろうとしていたり、とても無邪気な姿を見せています。

ハーフなだけあり、とても綺麗で整ったお顔をしていますね。これからどんどん注目されていくのではないでしょうか。

そこで、ハーフ子役のスキリッパスミレちゃんのプロフィールを詳しく見ていきたいと思います。

フコク生命CM子役のスキリッパスミレのプロフィール

名前:スミレ・スキリッパ(Sumire Sclippa)

身長:112cm

足のサイズ:18cm

所属:ジュネス

スキリッパスミレちゃんはまだ詳しいプロフィールは公開されていないようですね。

スキリッパスミレちゃんはジュネスに所属する子役タレントさんです。スキリッパスミレちゃんはハーフなのですが、調べたところ日本とフランスのハーフのようです。

まだ子供ながら、日本人離れした顔立ちをしていて、将来とても綺麗な女性になるのではないでしょうか。

 

また、スキリッパスミレちゃんは「モンスターすみ様」と呼ばれるほどとてもわんぱくで元気な女の子みたいです。今回のフコク生命CMを見ていても、元気な女の子だなと感じます。

そこで、スキリッパスミレちゃんのこれまでの主な出演作品を見ていきたいと思います。

スキリッパスミレの主な出演作品

【テレビCM】

  • フコク生命「THE MUTUAL」

【カタログ】

  • 千趣会ベルメゾン「ベビー」
  • 富士重工「SUBARU新自動車紗」
  • ニットプランナーカタログ

【スチール広告】

  • マザウェイズ
  • 京都丸紅「七五三」
  • 2017AW

フコク生命CM俳優の斎藤工のプロフィール

ここでは、フコク生命CMに所属している俳優の斉藤工さんのプロフィールも見ていきたいと思います。

名前:斎藤工

生年月日:1981年8月22日

年齢:38歳

出生地:東京都港区

身長:184cm

血液型:A型

職業:俳優、映画評論家、映画監督

ジャンル:映画、テレビドラマ、舞台

所属:ブルーベアハウス

斎藤工さんは、映画評論家・監督としても活躍されていますが、映画に興味を持つようになったきっかけはお父さんだったそうです。

当時、お父さんは東北新社に勤務しており、その影響で幼少期から映画館に通うのが日常となり、映画を多く見て育ったそうです。

15歳の時に自ら芸能事務所を探す活動をしていたそうで、その後「インディゴ」に所属します。次第とモデルから俳優への道を目指すようになりました。

 

その後、2001年韓国映画『リメンバー・ミー』の日本リメイク版である『時の香り〜リメンバー・ミー』のプロデューサーにスカウトされると、そのまま俳優デビューを果たします。

2012年にはショートムービー『サクライロ』監督デビューも果たします。相当映画が好きなんでしょうね。その後2014年には『半分ノ世界』がショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014のミュージックShort部門で特別上映作品に選出されました。俳優をやりながら映画監督としても注目されるなんて凄すぎますね。

2017年に、『blank13』が第20回上海国際映画祭にてアジア新人賞部門最優秀監督賞を受賞しました。監督としてどんどん結果を出し続けていますね。

そんな活躍もあり、2019年に映画界への貢献が評価されると、日本映画ペンクラブ賞特別奨励賞を受賞されました。

斎藤工さんは、俳優としても映画監督としてもとても人気で活躍されていますが、最近ではバラエティ番組にも出始めたりと活躍の幅を広げています。

『ウチのガヤがすみません!』に出演した際には、お笑い芸人の紅しょうが・熊本プロレスさんと激しいキスをしていました。

これには本当に衝撃を受けましたね。笑

斎藤工さんにはNGはないのではないかというくらい強烈な印象を受けました。

フコク生命CM子役のスキリッパスミレは「自由すぎるキッズモデル」としても話題に

スキリッパスミレちゃんは、「自由すぎるキッズモデル」としても話題となり、注目されています。

話題となっているのは、ストライプデパートメントが運営する「スマービー」のキッズ向けTシャツです。しかし、こちらの通販サイトでは、モデルキッズ達が自由なポーズをとったり、大仏の被り物を被ったり、うんちの付いた指し棒などを使ったりと、「Tシャツに全く目がいかない。笑」とSNS上でとても話題となっています。

なぜこのような撮影に挑んだのか、スマービーに聞いてみたところ、

「もともとゆっくりお買い物ができないママたちに楽しんでもらいたい」という思いがあり、社内カメラマンから「モデル画像が全て変顔、変ポーズの1ブランドセールをやりたい」と発案され即決で撮影が決まった。

と答えていました。「ママさん達に楽しんでもらいたい」というところをコンセプトに撮られたようですね。この写真を見たらママさんだけでなく、多くの方が楽しい気持ちになるのではないでしょうか。私自身も思わずクスッと笑ってしまいました。笑

これを見ると、普段の疲れも吹っ飛びます。可愛いし面白いし、何よりモデルキッズが楽しそうですね。

まとめ

スキリッパスミレちゃんはハーフ子役として、活躍されています。

今回のフコク生命CMでは斎藤工さんと共演し、本当の親子のようなほっこりする姿を見せてくれました。

今話題の「自由すぎるキッズモデル」でもスキリッパスミレちゃんのわんぱくさが存分に表れていて見ていて楽しいですね。

これからどんどん活躍されていくと思いますので、これからのスキリッパスミレちゃんに注目していきましょう。

今回はフコク生命CMのハーフ子役のスキリッパスミレちゃんについてチェックしました。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


Related Post