MENU
ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴がアツすぎるwブルーハーツの名曲「人にやさしく」をダイナミックにカバー。

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴がアツすぎるwブルーハーツの名曲「人にやさしく」をダイナミックにカバー。

2019 12/07

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴がアツすぎると話題になっており、ブルーハーツの名曲「人にやさしく」をダイナミックにカバーしています。

2019年12月1日から、スマホゲーム「ロマンシング・サガ リ・ユニバース」のCMが放送されています。

山田裕貴さんがロッカーに扮して喫茶店でブルーハーツの名曲「人にやさしく」をダイナミックにカバーした歌を歌いながら暴れるという、なんともユニークな内容に仕上がっていて、その熱さと勢いに視聴者の笑いを誘っています。

ロマサガ1周年CMと、出演している山田裕貴さんのプロフィールと経歴を中心に詳しく見ていきたいと思います!

 

目次

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴がアツすぎるw

2019年12月1日から放送されている「ロマンシング・サガ リ・ユニバース」のCMに俳優の山田裕貴さんが出演しています。

内容が、

サラリーマン(安井順平さん)の耳元でロッカー(山田裕貴さん)がマイクを持って大きな声で歌い、ロマサガが1周年であることを必死に伝えます。

始めは怪訝な顔をして見ていたウェイター(お笑い芸人のバッドナイス常田さん)も一緒になって歌う…。

という内容になっています。

サラリーマンの顔がすごく迷惑そうですが、たしかにあんなに耳元近くでマイクで歌われたら、たまったもんじゃないですよね…(笑)

周りのお客さんもすごく嫌そうな顔をしているのがなかなかにリアルです。

 

ウェイター役として出演しているお笑い芸人のバッドナイス常田さんのTwitterでは、メインの3人が写っている画像がアップされていました。

 

CM内では叫び散らかしている山田裕貴さんですが、この画像は本来のイケメンさがにじみ出ています!

 

ロマサガ1周年CMソングはブルーハーツの名曲「人にやさしく」

ロマサガ1周年CMソングにはブルーハーツの名曲「人にやさしく」が替え歌として使用されています。

元々このCMのための歌なのかと思いましたが、ちゃんとした元ネタとなる歌があったことにびっくりです(笑)

 

今回のCMには4パターンあり、先程ご紹介したCMの他にも「お会計編」、「ウェイター編」、「仲間なの?編」があります。

どれも山田裕貴さんが歌うロマサガ1周年を宣伝するものですが、最後の一言が違っています。

こちらは「お会計編」ですが、その名の通り最後にサラリーマン役の安井順平さんが「お会計~」とマイクにささやく終わり方になっています。

 

 

 

次に、「ウェイター編」ですが、こちらはウェイター役のバッドナイス常田さんが「お待たせしましたコーヒーです」と悩ましげに寄り添う…という内容です。

ただでさえロッカーの山田裕貴さんの歌が迷惑なのに、ウェイターにも近寄られてやめてくれ!と言わんばかりのサラリーマンの顔が本当に面白いですね(笑)

視聴者からすると、本当に災難で可哀想だな…と憐れむ思いすらあります。

 

 

 

最後のCM動画は、「仲間なの?編」です。

ロッカーとウェイターがずっと一緒に歌っているので、サラリーマンが「何?仲間なの?」と疑問をぶつけているCMになります。

 

サラリーマンの嫌そうな反応もさることながら、個人的に一番好きなのは、山田裕貴さんが「でっかい声で言ってやる!」と叫びながら歌っているシーンなのですが、山田裕貴さんが蹴り上げた足が後ろのお客さんのテーブルにガツン!と当たっており、コーヒーを心配する人がさりげなくてとても面白いです(笑)

CMでは一瞬なので、ぜひ動画でじっくり見てみてください!

 

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴のプロフィールと経歴

ロマサガ1周年CMに出演している山田裕貴さんのプロフィールと経歴について詳しく見ていきましょう!

 

  • 名前:山田裕貴
  • 職業:俳優
  • 誕生日:1990年9月18日
  • 出身地:愛知県
  • 身長:178cm
  • 特技:野球、バレーボール

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さんで、その影響もあり山田裕貴さんも野球をしていました。

しかし、「プロ野球選手にはなれない」と思い、高校生の時に野球から離れてしまったそうです。

 

プロ野球選手にはなれませんでしたが、「何かで有名になりたい」という想いから俳優を志すようになります。

2010年に芸能界入りを果たし、わずかその1年後には海賊戦隊ゴーカイジャーのゴーカイブルー役で俳優として本格的に活動しています。

 

最近の活動では、広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説「なつぞら」で小畑雪次郎役として出演している、今注目の演技派俳優です。

 

菅田将暉さん同様、カメレオン俳優としての評価も高いので、これからのテレビ出演もますます増えてくることでしょう。

 

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴の主な出演作品

海賊戦隊ゴーカイジャーでデビューした山田裕貴さんですが、その後は2012年にGTOシリーズや2015年にはHIGH&LOWシリーズなどに出演。

2017年にはこの年話題だった「僕たちがやりました」にも出演。

今年2019年には坂口健太郎さん主演「イノセンス 冤罪弁護士」にも出演するなど、活躍の場を広げています。

現時点では主演ではなく、脇役での出演がほとんどですが、名脇役としての地位を築いて来ていると思います。

この調子で主演ドラマや映画などに出演できるよう、頑張って欲しいです!

 

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴のイケメンインスタ画像集

ロマサガ1周年CM俳優の山田裕貴さんのイケメンさがわかるインスタの画像を見ていきましょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『HiGH&LOW THE WORST』 もう観に行ってくれましたかなー?? @high_low_official #HiGH_LOW_THE_WORST #high_low #クローズ #worst #鬼邪高 #鳳仙

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿 – 2019年10月月8日午前5時42分PDT

 

こちらは映画「HIGH&LOW THE WORST」に出演した時の画像です。

見るからに悪いヤンキーのような容姿で、しかしどこか影のあるイケメンさが伝わってきますね。

 

 

 

次に、10月29日からの舞台「終わりのない」の稽古中の画像です。

先程の画像とは違い、どこかゆったりとしたラフな感じの山田裕貴さんが見られます。

俳優さんの裸足ってなかなか見ることが出来ないのでとても貴重ですね!

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴(@00_yuki_y)がシェアした投稿 – 2019年 9月月28日午前5時33分PDT

 

最後は連続テレビ小説「なつぞら」の画像で、広瀬すずさんとのツーショットです。

美男美女が写っているとても明るい画像で、山田裕貴さんの熱い視線が降り注いでいます(笑)

 

まとめ

それでは今回の記事についておさらいしてみましょう。

  • ロマサガ1周年CMに出演しているのは俳優の山田裕貴さん
  • CM内では熱いロッカーを演じている
  • ブルーハーツの名曲「人にやさしく」の替え歌で放送されている
  • 山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さん
  • 海賊戦隊ゴーカイジャーで俳優デビュー後、様々な映画・ドラマに出演している

まだまだこれから活躍が期待される俳優の山田和さんですが、実力も認められて、最近では話題の作品にも出演しています。

これからも応援していきたいと思います!

 

目次
閉じる