MENU
【最大100万円】LIVE812で「MusicVideo制作を勝ち取れ」企画が開催中

【最大100万円】LIVE812で「MusicVideo制作を勝ち取れ」企画が開催中

2020 8/07

LIVE配信アプリ『LIVE812(ライブハチイチニ)』では、公式音楽YouTubeチャンネル『812Music』にて「MusicVideo制作を勝ち取れ」企画が現在開催されていて、多くのライバーがエントリーし盛り上がりをみせています。

目次

「MusicVideo制作を勝ち取れ!!」企画とは?

今回開催されている企画は、LIVE812で日々配信しているライバー(通称:812Liver)のオリジナル楽曲のミュージックビデオを制作・プロデュースをする企画です。

参加希望するライバーは自身が歌った曲でエントリーし、YouTubeチャンネル『812Music』にてアップロードされた動画の再生回数と高評価数を競い合います。

812Music

上位1~3位になった楽曲にはMVをプロデュースしてもらえる権利が与えられ、制作費用は最大でなんと100万円となっています。

一般的にミュージックビデオを制作会社や個人に依頼すると、相場は5万~20万はかかります。

撮影にはカメラのレンタルから場所の確保、ビジュアルが必要とされるアーティストなら衣装やメイクさんの手配など費用がかかり、予算とクオリティは比例すると言われています。

今回のミュージックビデオ制作企画は普通ではありえない規模の予算で、812Musicの本気度がうかがえます。

「MusicVideo制作を勝ちとれ!!」企画ルールの詳細

2020年8月1日 10時00分 ~ 2020年8月31日 23時59分の期間中で、ポイントをエントリー楽曲単位で競い合います。

★ポイントの計算方法
再生回数 + (高評価数 × 10) =獲得ポイント

今回の企画は期間終了まで時間があるので、アップロードして終わりではなく自身の楽曲を拡散したり、1人でもファンを増やす活動を続けるセルフブランディング能力も試されているのではないかと感じました。

ポイントの計算も単に再生された回数ではなく、高評価で獲得ポイントが大きく変わるので聞く人に刺さる楽曲である必要があると思われ、多くのポイントを獲得できたライバーは「より多くの人の心に刺さった人」なのではないでしょうか?

ライブ配信アプリ『LIVE812(ライブハチイチニ)』であなたにとってのスターを見つけよう

無料で楽しめるライブ配信・視聴アプリ『LIVE812』では、今回の企画だけでなくハンドメイド作家、パフォーマー、占いなど個性豊かなライバーが毎日配信中です。

今後も驚くような企画が出てくることが期待されますので、まだダウンロードしていない人はこれを機に一度覗いてみましょう。

目次
閉じる