【スマブラSP】Zackray/ザクレイの年齢や生年月日などWikiプロフィールまとめ|実は母親もスマブラファン?


「スマブラ最強の高校生」そう呼ばれるようになってからまだそこまで日は経ちませんが、今や「日本最強のスマブラプレイヤー」と呼ぶ声も多くなってきたザクレイ(Zackray)選手。

スマブラSPをプレイしている人で、その名前を知らない人も、もはや数少ないのではないでしょうか。

ザクレイ選手はGameWithに所属するプロゲーマーとしてスマブラSPを主戦場に世界で戦っているプレイヤーですが、驚異的なのはその若さ。10代とは思えないような肝の据わったプレイスタイルと、世界中の有名プレイヤーを次々と圧倒するその果敢な姿勢に、もはやベテランプレイヤーとしての風格さえ見えます。

今回はそんな日本を代表する好プレイヤーであるザクレイ選手について、気になる年齢や生年月日などのプロフィール、主な戦績、母親に関して、オススメの動画などをチェックしつつまとめていきたいと思います。

Zackray/ザクレイのプロフィール|年齢や生年月日など

名前:Zackray/ザクレイ

愛称:ザク坊、ひとつよ小僧、革命児

生年月日:2002年3月13日

年齢:17歳(2019年5月13日現在)

拠点:東京

所属:GameWith(2019年1月24日〜)

使用キャラ:ウルフ、ルキナ、ポケトレ、ワリオ、ロボットなど

ひとつよ小僧、革命児というように呼ばれているザクレイ選手ですが、年齢はなんと弱冠17歳。1人のスマブラファンとして興味本位に調べてはみましたが、自分が17歳だった頃を思い浮かべると今のザクレイ選手は肝が座りすぎているなあと…

2000年代の生まれということにも驚きですし、これからのスマブラ業界もかなり安泰なものだなあと勝手に安心したりしています。

 

また、ザク坊と呼ばれているように、周りのプレイヤーは主に年上の人が多いということから周りからは可愛がられるような一面も。

素敵なのは、そうして可愛がりながらもお互いにプレイヤーとしてリスペクトし合っているような雰囲気がいつも彼の周りからは感じられるので、ゲームに年齢は関係ないなあと少し羨むような気持ちで自分もザクレイ選手の活躍は見守っています。

 

株式会社GameWithには2019年1月24日から所属することが決定していますが、GameWithといえば国内でもかなり有名なゲームアプリ情報の攻略サイトを運営しています。eスポーツ事業のスマブラ部門が発足されると同時に、あのスネーク使いで知られるShogun/しょーぐん選手とともに、プロゲーマーとしてGameWithへの所属が決定しました。

そういった経緯もあってか、海外大会への遠征の際にはしょーぐん選手とザクレイ選手が談話(+スマブラ特訓)をするような場面も見られたりと、2人には通じるものがあったり仲が良かったりするのではないかなと思います。

 

ちなみに、そういえば2人が大会でぶつかっているのを見たことないなあと思っていたら案外その通りで、YouTubeにはスマブラ for Wii U時代の「スマパ!」での1戦くらいしか対戦動画はありませんでした。

対戦結果は言うとネタバレになるので動画を見ていただければと思いますが、当時まだどこにも所属していないこの2人がこのおよそ半年後には同じチームに所属することになるとは…そう考えながら見てみるとなかなか面白い試合ではあります。

スマパ!#8 LSF ザクレイ(ベヨネッタ)vs Shogun(フォックス)-Zackray(Bayonetta) vs Shogun(Fox)−スマブラforWiiUオフライン大会

そして先述した遠征での雑談についてはこちらの動画ですね、コメントに「親戚のおじさんと高校生みたい!」なんてものがありましたが確かにそう言われればそう見えてくる…かもしれません。

ホテル 雑談 with ザクレイ

 

そんなザクレイ選手は、プレイスタイルとしては「ひとつよ」と言われているようにやはり人間的な性能が非常に高いことが特徴としてあげられるでしょう。

相手の動きに対する反応速度だったり細かな操作技術だったり、ポーカーフェイスと言われることもあるほど冷静沈着かつ的確なプレイスタイルが彼の魅力です。

使用キャラも特段1つに絞るということもなく、ウルフ・ルキナ・ポケトレ・ワリオ・ロボットなど、どんな相手が来ても対応ができるようにバラエティに富んだキャラクターたちを使用しプレイしています。もう見ていて信頼できるというか「この人負けないだろうな」っていう感じがすごいです(語彙力)。

Zackray/ザクレイの主なスマブラ戦績

まさしくひとつよ小僧なザクレイ選手ですが、主な戦績についても見ていきましょう。

本人によれば5歳ほどのときから初めてスマブラDXをプレイしてからは長らく任天堂にお世話になっているようでしたが、大会など大きな場面で成績を残すようになったのはスマブラWiiUから。

「日本最強のカムイ使い(当時はまだ中学生…)」とまで言われるほどの驚異的なカムイプレイヤーで、かつ現在のプレイスタイルと同じくカムイ以外のキャラクターも多彩に使い分けるようなプレイヤーでした。

 

もちろん、スマブラ業界にはそれこそ初期の64版からプレイしているような猛者・古豪・強豪たちも非常に多いわけではありますが、スマブラ for Wii U後期から頭角を現したザクレイ選手は目覚ましいような結果を残していきます。

2017年・2018年の主な戦績がこちら。

2017年

  • ウメブラ26 スマブラWiiU 97位(カムイ)
  • ウメブラ28 スマブラWiiU 33位(カムイ)
  • ウメブラ29 スマブラWiiU 49位(カムイ)
  • ウメブラ30 スマブラWiiU 25位(カムイ)

2018年

  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U niconicoチャンピオンシップ2018@闘会議2018 13位(カムイ)
  • 春拳 Spring Fist powered by Twitch Prime スマブラWiiU ベスト8 Rain(クラウド)/ザクレイ(カムイ)
  • ウメブラ31 スマブラWiiU 9位(カムイ)
  • ウメブラ32 スマブラWiiU 9位(カムイ)
  • ウメブラ33 スマブラWiiU 7位(カムイ、マルス、ベヨネッタ)
  • ウメブラ34 スマブラWiiU 3位(カムイ、マルス、ベヨネッタ、ディディーコング)
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U ウメブラ FINAL for Wii U 17位(カムイ、マルス、ベヨネッタ)
  • ウメブラSP スマブラSP 9位(ウルフ)

こうして見てみると初期はやはりカムイ使いとして徐々に台頭していき(本当にその通りでじわじわとウメブラでの順位を上げている)、翌年の2019年には闘会議での13位という結果を皮切りに順調に結果を残していっています。

ちなみに2018年度のJAPAN Power Rankingでは8位にランクインしていますが、当時の顔ぶれを表す貴重なツイートがこちら。今もなお活躍し続けている超有名プレイヤーばかりですが、この中に10代という若さとキャリアで肩を並べているのは驚異的としか言いようがありません。

https://twitter.com/Smash_JPR/status/1070299935801663488

 

そして、スマブラ for Wii Uで十分な結果を残した翌年2019年。スマブラSPが発売され全世界的な人気の広がりを見せると同時に、ザクレイ選手の知名度も飛ぶ鳥を落とす勢いで広まっていったのでした。

2019年の主な戦績がこちら。

2019年

  • スマバトSP スマブラSP 優勝(ウルフ)
  • ウメブラSP2 スマブラSP 優勝(ウルフ)
  • ウメプロSP スマブラSP 4位(ドンキーコング)
  • Genesis 6(アメリカ) スマブラSP 5位(ウルフ)
  • Frostbite 2019(アメリカ) スマブラSP 33位(ウルフ、ワリオ)
  • Smash Ultimate Summit(アメリカ) スマブラSP 5位(ウルフ、ワリオ)
  • Prime Saga(アメリカ) スマブラSP 準優勝(ウルフ、ポケモントレーナー、ルキナ) ダブルス 準優勝 ザクレイ(ポケモントレーナー、ワリオ)/ しゅーとん(ピクミン&オリマー)
  • ウメブラ Japan Major 2019 スマブラSP 7位(ウルフ、ポケモントレーナー、ワリオ)

これまでに培った経験とスキルにさらに磨きをかけていくかのように、ザクレイ選手は発売当初から大会最上位勢に名を連ねていっています。

また、ザクレイ選手はアメリカで開催されたGenesis 6で初の海外遠征デビューを果たしたわけですが、なんとそこでは参加者2109人の中で5位という驚異的な結果を残しています。しかも最終日のTOP8に唯一残った日本人でもあり、そういったこともあって彼の海外での地名度は一気に上昇したのでした。

まさに「日本にとんでもない若者がいるぞ」と、そのように世界が湧いたのです。世界最強のフォックス使いであるLight選手やピチュー使いのVoid選手、ピクオリ使いのDabuZ選手など、数多くの強豪たちと一進一退の中でせめぎ合うその姿は、感動なしには見れません。

Genesis 6 SSBU – GW | ZackRay (Wolf) VS Light (Fox) Smash Ultimate Winner's Quarters
Genesis 6 SSBU – GW | Zackray (Wolf) Vs. CLG | VoiD (Pichu) Smash Ultimate Tournament WS
Genesis 6 SSBU – Dabuz (Olimar) Vs. Zackray (Wolf) Smash Ultimate Tournament LQ

 

そのほかにもFrostbiteやPrime Sagaなどの海外大会での大きな活躍をはじめ、最近で言えば日本最大規模の公式大会「スマブラSP 日本選手権」において準優勝を飾るなど、その勢いはとどまることを知りません。

この日本選手権で上位3位に入賞したためにアメリカのロサンゼルスで開催される公式世界大会「World Championship 2019 3v3」への参加権も獲得したわけですが、日本代表として国を背負って戦う人物としてはこれほどまでに安心感のある人もいないでしょう。

Zackray/ザクレイの母親も実はスマブラファン?

さて、戦績や魅力をあげてもあげきることのできないザクレイ選手ですが、実は母親がスマブラファンであるということも話題を呼んでいます。

というのもザクレイ選手によるこのツイート、なんとも微笑ましいものですよね。確かに自分の息子が日本で随一のプレイヤーになっていたり海外遠征までするようになっていたりしたら、「じゃあどんなことをしているのか」と気になるものでしょう。

ただakasa選手としゅーとん選手のファンになっているという笑、もしかして母親もスマブラをプレイし始める日も近い…そしてザクレイ選手としのぎを削る日も近いのか…?なんて。

 

また、ザクレイ選手の母親とのエピソードはこの他にもあり、とはいってもツイッターでのオフショット的なツイートにはなりますが、こういった内容の投稿もされていました。

なんとも力強い母親のメッセージではありますが、どうやら母親にスマブラのことも無事に応援してもらっているようですね。なんだか師弟関係みたいな物言いにすら見えます。笑

もちろんまだ高校生ですしこれから大学受験に臨むのかどうかは定かではありませんが、学業とスマブラの両立というのもそう簡単なものではきっとないでしょう。日本や海外での大会・遠征もあるわけですし、プロプレイヤーとしてのプレッシャーもなくはないはずです。

そういった中でこうして周りの人、特に家族や両親から援助や応援をしてもらえるというのはザクレイ選手にとっても嬉しいことでしょうし(ポーカーフェイスですが)、何より心強いものがあることでしょう。

 

プロのスマブラプレイヤーとして、普通の男子高校生として、息子として、ゲーム好きの人間として、これから様々な場面にぶつかりそう簡単なことばかりではないかとは思いますが、ザクレイ選手らしく飄々と、そして力強くこれからも歩みを進めていってもらいたいですね。