MENU
オンライン副業占いで稼ぐ方法|電話やメールよりも圧倒的に効率の良い方法とは?

オンライン副業占いで稼ぐ方法|電話やメールよりも圧倒的に効率の良い方法とは?

2020 8/22

「サラリーマンだけど副業で占いをやって稼ぎたい」
「家事の合間にオンラインで占いしてみたい」

オンラインの占いなら、普段は会社員や主婦の人でも簡単に副業を始めることができます。
人気の占い師になれば、本業の仕事よりも稼げるチャンスがあります。

この記事では、オンラインの占いで稼げるサイト・アプリや、副業で占いを始める方法について紹介します。

目次

オンライン占いの種類、最も効率よく稼げる方法は?

非対面での占いには、いくつかの方法があります。
まずは、どんな占いの方法があるのかを見ていきましょう。

  • ビデオ通話占い
  • 電話占い
  • メール占い

ビデオ通話占い

zoomやLINEなどで、お客さんとビデオ通話をしながら占う方法です。
お客さんは、実際に来店した時と同じような感覚で占いに参加することができます。

電話やメールの占いよりも説得力のある占いが可能です。
最近では、ライブ配信アプリで投げ銭してくれた人を鑑定する占い師もいます。

占い師側のメリット

  • お客さんの表情が見える安心感
  • 出てきたカードや運勢を実際に見せて占える
  • 占いの手法が多い(手相、オーラ鑑定など)

お客さん側のメリット

  • 対面鑑定の感覚で占ってもらえる
  • 出てくるカードの絵柄が見えるのでわかりやすい
  • 占っている様子が見えるため安心

電話占い

電話占いは、LINE電話などを利用してお客さんを鑑定する方法です。
お互いの顔は見えませんが、リアルタイムでやり取りをすることが可能で、お客さんとコミュニケーションを取りながら占えます。

お互いが場所を選ばずに鑑定できる反面、占いの体験価値は低くなってしまいます。

占い師側のメリット

  • 自分の服装や占いの場所を気にしなくて良い
  • リアルタイムでの会話が可能

お客さん側のメリット

  • 場所を選ばず鑑定してもらえる
  • 口頭で悩みを相談することができる

ここに注意

  • 「占い」の体験価値を提供しづらい
  • 他の占い師との差別化が難しい

メール占い

メール占いは、お客さんから事前にもらったデータから鑑定し、鑑定結果をメールでお知らせする方法です。
ここまで来ると、対面の占いのようなリアルタイム性は完全に失われてしまいます。

また他の占い師との差別化が難しくなり、ネームバリューや実績のある占い師でないと参入が難しい領域です。

占い師側のメリット

  • 自分の服装や占いの場所を気にしなくて良い
  • コミュニケーションを取らずに占える

お客さん側のメリット

  • 場所を選ばず鑑定してもらえる
  • わざわざ時間を取らなくても占ってもらえる

ここに注意

  • 実績がないと集客できない
  • 電話よりも体験価値を提供しづらい

最もおすすめの副業は「ビデオ通話占い」

今、副業の占いとして最もおすすめなのはビデオ通話を使った占いです。

これまでオンラインでの占いは、電話やメールを使った方法が主流でした。
しかし、占いが持つ本来の価値を提供できるビデオ通話が間違いなく主流となるでしょう。

これから副業で占いを始める人は、ビデオ通話での占いを検討してみましょう。

ビデオ通話の副業占いで稼げるプラットフォーム

これからオンライン占いの主流となる、ビデオ通話を使った占いで集客を行うサイトやアプリを紹介します。

プラットフォームの形態は大きく分けてこの3つです。

オンライン占いのプラットフォーム

  • ライブ配信型
  • クラウドソーシング型
  • 個人サイト型

3つの方法を、手間の少なさとライバルの少なさで図に落とし込んでみます。

それぞれの特徴とおすすめのサイトやアプリを解説するので、気になったサービスを選んでみてください。

ライブ配信型

ライブ配信アプリ上で占いを行う方法です。

視聴者から投げ銭もらい、投げ銭をしてくれた人に占いを行います。
ライブコマース(通販)機能のあるアプリであれば、配信画面上で占いを購入することも可能です。

店舗型のようにお店をオンライン上で開くイメージとなります。
ライブ配信アプリでの占いは、まだまだライバルが少なく、新しく副業を開始したい人でも参入しやすいプラットフォームです。

視聴者がいないと収益が発生しないので、最初のうちは定期的な配信を行うなど、認知活動のためのライブ配信が必要です。

ライブ配信型のメリット

  • 予約管理などの手間が必要ない
  • ライバルが少ないので参入しやすい
  • 占い師のキャラクターを打ち出しやすい

ライブ配信型のデメリット
・視聴者がいないと収益が発生しない

通販機能で鑑定を受注しやすい「LIVE812(ライブハチイチニ)」

ライブ配信型の占いで最もおすすめのアプリはLIVE812です。

LIVE812には、ライブコマース機能という通販サイトのような機能が搭載されています。
ライブコマース機能に商品として占いを登録することで販売が可能です。

ライブコマース機能を利用した販売例
タロット占い20分2,000円
オーラ鑑定20分3,500円 など

ライブコマース機能の収益以外に、視聴者からの投げ銭による報酬を得ることもできます。
トークの工夫次第で投げ銭をもらえるチャンスもあるので、副業で占いを始めたい人はぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
LIVE812のレビュー・口コミ|他ライブ配信との違いや機能など、視聴者・ライバーからの評判
LIVE812のレビュー・口コミ|他ライブ配信との違いや機能など、視聴者・ライバーからの評判この記事では、LIVE812に関するアプリストアのレビューや、Twitterでの口コミを紹介します。LIVE812の評判について知りたい人は、ぜひチェックしてみてください。【ライ...
あわせて読みたい
【ライブコマースとは?】LIVE812の独自機能を徹底解説|商品を購入する方法や販売できない商品、イベン...
【ライブコマースとは?】LIVE812の独自機能を徹底解説|商品を購入する方法や販売できない商品、イベン...ライブコマースとは、インフルエンサーやライブ配信者が動画配信をしながら商品やサービスを紹介し、視聴者がリアルタイムでコメント・質問をしながら商品を購入できる...

クラウドソーシング型

クラウドソーシング型は、占い師が在籍しているサイトに登録して集客を行う方法です。
ビデオ通話での占いに限らず、メールや電話を使った占いも売り出すことができます。

クラウドソーシング型で稼ぐためには、多数在籍する占い師の中から自分を選んでもらわなければいけません。
占いの単価や内容など、他の占い師の売り出し方を見ながら調整していく必要があります。

クラウドソーシング型のメリット

  • 様々な占いを提供できる
  • 占い好きが集まるサイトに登録できる

クラウドソーシング型のデメリット

  • すでに副業で占いをしている人が多く差別化が難しい
  • 集客できないと収益が発生しない
  • 登録するサイトによっては予約管理の手間がかかる

予約管理不要、占い師が多数在籍する「ココナラ」

ココナラは自分の特技を販売できるWebサービスで、自分の占いを特技として売り出すことができます。

今すぐ占ってもらいたい人から申し込みをもらって占うため、予約を管理する必要はありません。
あらかじめ予約を受け付けることも可能です。

占いの報酬は分単位で計算されるので、短時間でも収益を確保することができます。

ココナラ

個人ネットショップ型

個人サイト型は、自分の占いだけを販売するネットショップを開設して集客を行う方法です。
ネットショップを無料開設できるサービスを使えば、専用のアプリやサイト経由でクラウドソーシング型のような集客が行えます。

ただし、ネットショップ開設サービスの中には無形物が販売できないサイトや、鑑定書を有形物として郵送する必要のあるサイトもあります。

個人ネットショップ型のメリット

  • 自分だけのサイトを作れる
  • 価格競争になりにくい

個人ネットショップ型のデメリット

  • 予約を管理する手間がかかる
  • ネットショップを開設する手間がかかる

占いなどの無形物を販売できる「STORES」

STORES.jpは、基本無料で利用できるネットショップ開設サービスです。

同じようなサービスで最も人気のBASEは無形物を販売することはできませんが、STORESであれば形のない占いでも販売することができます。
決済手数料が5%(有料プランは3.6%)と低く、売り上げた金額からのマイナスが少ないのも魅力です。

STORES公式サイト

ネットショップ開設サービスで最も有名な「BASE」

BASEは、テンプレートが豊富でWebデザインの知識がなくても、スタイリッシュなサイトを開設することができます。
占いの購入者に向けたメルマガやクーポンの配信も可能です。

ただしBASEで無形物を販売することはできないため、占いを販売する場合は鑑定書などを郵送する必要があります。

BASE公式サイト

副業で占いを始めるまでの手順

ここからは、副業で占いを始めたい人が行うべきステップについて解説します。

  1. 占いの手法を決める
  2. 占いを学ぶ
  3. 事業届を提出する
  4. プラットフォームを決める

1.占いの手法を決める

まずは、占いの手法を決定します。
ここでいう占いの手法とは、いわゆる「○○占い(鑑定)」をするかです。

すでに自身が習得している占いや、得意な占いがあれば迷う必要はありませんが、これから占いを学んでいく人はどの占いにするかを選んでいきます。

ちなみに、副業の占い師はこのような占いを選んでいます。

西洋占術

  • タロットカード
  • オラクルカード、エンジェルカード
  • 星占い
  • 霊感占い
  • ヒーリング

東洋占術

  • 四柱推命
  • 姓名判断
  • 風水
  • 0学
  • 九星気学
  • 六星占術
  • 宿曜
  • 易学
  • 手相

東洋占術は同じ占いでも流派などに違いがあるため、独学が難しいジャンルであるといわれています。
対する西洋占術は、流派や派閥などがなく独学でも学びやすい傾向があります。

また占いのスタイルによって、さらに命術・卜術・相術に分類されます。

命術
生年月日などの不変的な情報をもとに占う方法で、生まれ持った運命を鑑定するのが得意な占術。
例:星占い、四柱推命、九星気学、六星占術、宿曜など

卜術(ぼくじゅつ)
偶然の事象をもとに占う方法で、近い未来やイエス・ノーで答えられるような相談を鑑定できる占術。
例:タロットカード、オラクルカード、易学など

相術
その人やモノが持つ形をもとに占う方法で、現在の状態や運命を予測する占術。
例:姓名判断、手相、人相など

鑑定内容に対する向き・不向きがあるため、占いを売り出す時に注意が必要です。

2.占いを学ぶ、技術を磨く

占いの手法が決まったら、占いについて学んでいきます。

占いは本を購入して独学でも学ぶことができますが、講座やセミナーなどで学ぶとより理解を深めることができます。

現在では、Webの通信講座も盛んに行われているので、動画で占いを勉強してみてください。

大切なのは、必ず自分の占いに自信が持てるようになるまで学ぶこと。
自分の占いに自信を持つことで、より説得力のある鑑定結果を出すことができます。

3.開業届を提出する

副業の占いで得た利益は、法律上税金として収めなければいけません。
年間の所得が20万円を超える可能性がある、または本格的に副業を始めたい人は開業届の提出が必要です。

開業届を出すことで個人事業主となり、占いで得た所得を申告できます。
提出に必要な書類や記入例は、税務署もしくは国税庁のホームページからダウンロードすることができます。

開業届のダウンロード

4.プラットフォームを決める

いつでも占いができる状態になれば、いよいよ占い師デビューです。
占いを行うプラットフォームを決定します。

副業の占いで稼げるプラットフォームについては、この記事のをご覧ください。

最後に

副業で占いを始めたい人には、ビデオ通話によるオンラインの占いがおすすめです。

副業占いで稼げるサイト・アプリ

サイト・アプリ形態
LIVE812ライブ配信型
ココナラクラウドソーシング型
STORES個人ネットショップ型
BASE個人ネットショップ型

この記事で紹介したサイト・アプリなら簡単に副業を開始できます。
ライブ配信型のオンライン占いは、まだまだライバルが少ない領域なので、ぜひ挑戦してみてください。

あわせて読みたい
LIVE812のレビュー・口コミ|他ライブ配信との違いや機能など、視聴者・ライバーからの評判
LIVE812のレビュー・口コミ|他ライブ配信との違いや機能など、視聴者・ライバーからの評判この記事では、LIVE812に関するアプリストアのレビューや、Twitterでの口コミを紹介します。LIVE812の評判について知りたい人は、ぜひチェックしてみてください。【ライ...
目次
閉じる